客先常駐の仕事を辞めたいエンジニア専用の転職支援サービス「社内SE転職ナビ」

「社内SE転職ナビ」は人材紹介・人材サーチ事業を展開しているアイムファクトリー株式会社が運営する客先常駐の仕事を辞めたいエンジニア専用の転職支援サービスです。

「仕事で悩んだ時に相談できる仲間が欲しい!」「勤務先がころころと変わって落ち着かない…」「派遣先の職場での人間関係構築に疲れた…」「同じ会社の人間が誰もいない1人の仕事で心細い…」「周りがクライアント企業の社員ばかりで肩身が狭い…」「客先勤務は気を遣ってストレスが溜まるので嫌だ!」「客先常駐ではなく一社に腰を据えて働きたい!」

とお悩みのエンジニアの方は、「社内SE転職ナビ」の利用を検討してみて下さい。

社内SE希望のエンジニア専用の転職支援「社内SE転職ナビ」



このページの目次

社内SE転職ナビ運営者・アイムファクトリー株式会社

社内SE希望のエンジニア専用の転職支援サービス「社内SE転職ナビ」の運営者であるアイムファクトリー株式会社の会社情報は以下の通りです。

  • 会社名:アイムファクトリー株式会社
  • 設立:2008年7月8日
  • 資本金:15,000,000円
  • 代表者:代表取締役 久利可奈恵
  • 事業内容:
    ITエンジニア専門の人材紹介・人材サーチ事業
    ITエンジニア専門のビジネスエージェンシー事業
    インターネットを活用した「engineer-factory」企画運営
  • 許可番号:
    有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-303606
    労働者派遣事業許可番号 派13-305213
  • 所在地:本社 東京都千代田区麹町3-2 麹町共同ビル3F

「社内SE転職ナビ」は2016年10月に開始した新しいサービスですが、運営者のアイムファクトリー株式会社は2008年に設立されすでに10年ほどの歴史のある企業ですので、大きな不安はありません。

社内SE転職ナビの転職サービスの得意な求人

社内SE転職ナビの転職サービスの得意な求人は以下です。

システムコンサルタント、システムアナリストシステム開発(ファームウェア・組込・制御系)インフラ/サーバ設計・構築・運用・保守セキュリティ/ビッグデータ系パッケージソフト・ミドルウェア開発テクニカルサポート、ヘルプデスクシステム開発(汎用機系)ネットワーク設計・構築・運用・保守情報システム/システム企画システム開発(web・オープン系)

保守やシステム開発系の求人案件が豊富です。

社内SE転職ナビの5つの特徴とメリット

以下が社内SE転職ナビの5つの特徴とメリットです。

  1. IT業界トップクラスの社内SE求人数
    社内SE転職ナビはIT業界トップクラスの社内SE求人案件数を誇ります。社内SEの求人を探している方の場合、他の転職サイトと比べて、自分にマッチした社内SE案件に巡り合える可能性が高いです。
  2. 客先常駐の求人は一切掲載していない
    社内SE転職ナビではクライアントの会社で作業をする客先常駐(オンサイト)の求人は一切掲載していません。客先常駐型の職場をどうしても避けたいIT技術者やエンジニアには最も好適なサービスです。
  3. 社内SEのリアルを隅々まで公開
    社内SEならではの仕事の特徴や求められるスキル、細かい給与待遇や将来のキャリアパスなどの社内SEのリアルな情報をわかりやすく丁寧に紹介してくれ、自分にとっての「理想の社内SE像」を明確にでき、社内SEへの転職成功率をより高められます。
  4. 無料相談・カウンセリングなどのサポートが充実
    社内SE転職ナビでは、社内SEへの転職を希望される方を求人情報の提供からセミナー等のイベント開催、転職支援面談まで包括的にサポートしてくれます。転職を前提としないキャリア全般の無料相談が出来るカウンセリングコースもあるので、 転職自体を迷っている人でも気軽に相談可能です。
  5. オンライン面談など都合に合わせて選べる3つの相談方法
    まだ転職するか分からない方のための「カジュアル面談」、本格的に転職活動を開始する「キャリア面談」、忙しくて余裕がない方のための「オンライン面談」という、3つの相談方法から好きな方法を選ぶことが可能です。

社内SE転職ナビは「社内SEの求人情報だけ知りたい」というエンジニアの方におススメの転職支援サービスです。

「社内SEになりたい希望は強い一方、実は個人によって職種認識が大きく異なる」という、社内SE(インハウスSE)ならではの課題を解決する事を目的に、ITエンジニアのキャリア支援として運用開始されました。

エンジニア屈指の人気職種である「社内SE」特有の課題を解決すべく、社内SEになりたい多くのITエンジニアのキャリアを支援する社内SEの求人だけに特化した転職ナビゲーションであり、クライアントの会社で作業をする客先常駐(オンサイト)の求人は一切掲載・紹介していません。

エンジニアの希望職種に必ずランクインする「社内SE」ですが、しかし、社内SEの実際の業務内容や就職先は非常に多岐に渡ります。

大手有名事業会社を始めとした、非IT企業の「社内SE」をはじめ、「自社内開発」「自社サービス開発」「非常駐ポジション」の求人を続々と掲載しています。

無料相談・カウンセリングなどのサポートも充実し、「なんとなくイメージはつくけど、社内SEの実態って正直よく分からない」というエンジニアのために、社内SEならではの仕事の特徴や求められるスキル、細かい給与待遇や将来のキャリアパスなど、「社内SEのリアル」な情報をわかりやすく丁寧に紹介してくれます。

社内SE転職ナビの3つのデメリットと注意点

以下が社内SE転職ナビの3つのデメリットと注意点です。

  1. 社内SEは雑務的な業務が多く技術力のスキルアップが難しい
    社内SEの仕事の傾向として、社内からのクレームや問題解決系の相談を処理する雑務的なルーチンワークのヘルプ業務が多く、エンジニアとしてのスキルや技術力の向上が難しいというデメリットがあります。
  2. 未経験者の方が応募可能な求人が存在しない
    社内SE転職ナビは実務経験のあるエンジニア向けのサービスであり、エンジニア未経験者の方が応募可能な求人は存在しません。
  3. 拠点が東京にしか存在しない。大多数の求人が関東
    社内SE転職ナビのデメリットは、拠点が東京にしか存在せず大多数の求人が関東圏や首都圏の求人であることです。実際に転職となると地方の方にとっては利用が困難であることがネックとなります。

これは社内SE転職ナビに限らず社内SEやインハウスSEの仕事の傾向ですが、社内SEやインハウスSEは社内からのクレームや問題解決系の相談を処理する雑務的なルーチンワークのヘルプ業務が多く、エンジニアとしてスキルや技術力の向上が難しいというデメリットがあります。

よりスキルアップを目指す方はには、社内SE転職ナビを利用しての社内SEやインハウスSEへの転職は不向きかもしれません。

また、社内SEやインハウスSEはビジネスサイドとの折衝が多くより事業者側の目線でビジネスが進められるため、事業を支えているという実感は得られます。

しかしその反面、クライアント企業に派遣されて作業を行う客先常駐型のSEでは必要のなかったクレーム処理などにも対応させられる可能性もあり、それがストレスで元のシステム会社に再転職するエンジニアも存在することも事実です。

また、エンジニア未経験者の方が応募可能な求人が存在しない、拠点が東京にしか存在せず大多数の求人が関東圏という点が、社内SE転職ナビを利用する上での注意点と言えます。

エンジニア未経験者の方や関東圏以外での就職をご希望の方は、優良ベンチャー企業や隠れたホワイト中小企業ともコネクションを持ちIT業界未経験者OKなど幅広い条件の求人を取り扱っている「マイナビエージェント×IT」を利用するという手もあります。

関東圏にお住いのエンジニア経験者の方で、社内SEやインハウスSEへの転職をご希望の方は、社内SE転職ナビの利用をご検討下さい。

社内SE転職ナビの利用方法

自分の都合に合わせて3つの相談方法から利用方法を選ぶことが出来ます。

  1. まだ転職するか分からない方「カジュアル面談」
    「転職する予定は一切ないけど、 なんとなく将来が不安」という方にプロのコンサルタントが寄り添いながらじっくり相談に乗ってくれ、悩みや不安解決に向けて、一緒に考え、サポートしてくれます。
  2. 本格的に転職活動を開始する「キャリア面談」
    社内SE転職ナビだけが持つ優良社内SE求人案件の中から、厳選した「優良社内SE求人企業」を紹介してくれます。具体的な転職ノウハウの指導や内定後のフォローまでしっかりサポートしてくれます。
  3. 忙しくて余裕がない方「オンライン面談」
    都合のよい時間に合わせてプロのコンサルタントに直接相談。オンラインで直接、キャリア&転職のプロコンサルタントに相談できるのが、オンライン面談のメリットです。地方在住の方や、普段忙しくてなかなか人材紹介企業に出向く時間が取れない方も、気軽に相談可能です。

社内SE転職ナビの利用とサポートは全て無料です。

社内SE転職ナビを利用したい方は、以下のリンク先のエントリーページから基本情報を入力してWEB登録して下さい。

社内SE希望のエンジニア専用の転職支援「社内SE転職ナビ」



IT業界の転職では複数のサービスに登録することが無難

IT業界の転職では複数の転職支援・仕事紹介サービスに登録することが無難です。

IT業界を専門とする転職支援・仕事紹介サービスは、大手だけでも全部で20個前後と非常に種類が豊富で、それぞれのサービスによって得意とする分野が異なります。

「このサービスを選べば絶対に間違いない!」というサービスがあればいいのですが、求職者の働き方の希望や経歴、お住いの地域などによって好適な支援サービスも異なります。

同時に複数のサービスに登録して求職しながら、その中で最も良い求人を選ぶというのが、IT業界の転職では一番失敗のない方法です。

以下の記事では、IT業界専門の転職支援・仕事紹介サービスをそれぞれのサービスの特徴・メリット・デメリット・注意点を挙げながら比較しています。

簡単なカウンセリングであなたにピッタリのサービスを選ぶ内容もありますので、是非こちらから自分に合っていそうな転職サービスを複数ご登録下さい。

以上、「客先常駐の仕事を辞めたいエンジニア専用の転職支援サービス「社内SE転職ナビ」」の記事でした。

転職支援サービスの紹介

転職を成功させたい方の為のお役立ちコンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする