ITエンジニア未経験の初心者もフリーランスになれるが最初は技術派遣エンジニアになった方が稼げる

ITエンジニア未経験の初心者でもフリーランスエンジニアになれるのだろうか?

とお悩みの方へ。

ITエンジニア未経験の初心者でもフリーランスになることは可能です!

「ポテパンフリーランス」はフリーランス初心者のエンジニアに案件情報を紹介するサービスです。フリーランスエンジニアへのキャリアサポート歴の長いコンサルタントが、ひとりひとりのスキルや経験、今後のキャリア等をしっかりヒアリングした上で、最適な案件を紹介してくれます。

多くの案件紹介エージェントはエキスパートや専門技術者の支援に特化していますが、ポテパンフリーランスはIT業界の実務未経験者でフリーランスエンジニアになりたい方でも利用することが可能です。

フリーランスITエンジニアの案件・求人紹介「ポテパンフリーランス」



しかし!

慌ててポテパンフリーランスに飛びつくのは、ちょっと待って下さい!

確かにITエンジニア未経験の初心者でもフリーランスになれますが、最初の2年間は我慢してエンジニアに特化した技術派遣会社に勤めた方が稼げます!

もちろん「どうしても今すぐにでもフリーランスエンジニアになりたい!」という方には、ポテパンフリーランスへの登録を止めません。

ポテパン(ポテパンフリーランス)は名前こそちょっと気の抜けた様な感じでふざけていますが、決して怪しい仕事紹介サービスではありませんし、報酬未払いなどのトラブルの噂もなく真面目でまともな会社です。

以下の記事にはポテパンフリーランスの注意点やデメリットなども書いていますので、利用をご検討の方はまずはこちらをお読み下さい。

もしあなたがこのブログからポテパンに登録すると、アフィカスである私には16,000円もの高額のアフィリエイト報酬(広告報酬)が発生します。

はっきり言って、あなたに今すぐにポテパンに登録して貰った方が私は儲かりますし得です。

しかし!

それでも敢えて私は、ITエンジニアとして実務未経験であるあなたには、すぐにポテパンに登録してフリーランスになることはお勧めしません。

それは何故か?

ITエンジニアとして実務未経験の状態では、ポテパンに登録してフリーランスになっても非常に安い仕事しか請けられないからです。

エンジニア未経験者がフリーランスになっても安い仕事しかない

ITエンジニア未経験者がフリーランスになっても非常に安い仕事しかない。

考えてみれば当たり前のことです。

後ろ盾もなく実績もなく実務経験も全くない初心者エンジニアであるあなたに、一体どこの誰が高いお金を払って仕事を頼みますか?

冷静になって考えれば小学生でも分かることですよね。

もちろん、ポテパンフリーランスに登録すれば作業単価の非常に安い仕事は得ることはできますし、実績を積み上げて行けば報酬を上げて行くことも可能です。

しかしです!

最初からフリーランスにならずに技術派遣会社に入れば、派遣会社による報酬の中抜きを計算に入れたとしても、非常に単価の安い仕事しか得られない実績も実務経歴もないフリーランスエンジニアよりはお金を稼ぐことが出来ます。

なぜなら、あなたを派遣社員として雇う技術派遣会社自体に信頼や実績がありますので、顧客であるクライアントの企業もその実績を信頼して遥かに高い金額の報酬を支払ってくれるからです。

何の実績も実務経験も後ろ盾もないフリーランスエンジニアのあなたに見合った報酬はバイトと同レベルの時給1,000円くらい。

残念ながらそう考えるクライアント企業が多いのが現実です。

しかし、エンジニアに特化した技術派遣会社に入って働けば、あなた自身は未経験者であっても、その技術派遣会社自体にプロ集団としての実績と評価がありますので、クライアント企業からは最低でも時給2,000円以上の報酬単価で仕事を受けることが出来ます。

たとえ派遣会社による中抜きで500円を抜かれたとしても、あなたの報酬は1,500円です。

この様にエンジニア未経験者の場合は、最初はエンジニアに特化した派遣会社に登録して働いた方が稼げるのです。

フリーランスも技術派遣も実際の働き方は全く同じ

この様に説明をしても「嫌だ!自分は誰にも雇われたくない!フリーランスになって自由になりたい!」とお考えになる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、冷静になって考えて下さい。

そもそもフリーランスのエンジニアも技術派遣エンジニアも実際の働き方は全く同じです。

ポテパンフリーランスなどのフリーランスエンジニア専用の仕事紹介会社が紹介する案件は、ほとんど全てが受注元であるクライアント企業で働く常駐案件です。

クライアント企業で常駐して作業するという働き方自体は、技術派遣会社から給与を支払われる派遣エンジニアと全く変わらないのです。

もちろん、あなたがエンジニアとして専門スキルを磨き経験と実績を積んでいる様な状態であれば、フリーランスになることで派遣会社から搾取されることなく遥かに多くの報酬が得られる様になります。

この金銭面や報酬面でのアドバンテージが、エンジニアがフリーランスとなることの最大のメリットです。

しかし、上で説明した話を思い出してください。

エンジニア未経験であれば、フリーランスエンジニアになるよりも技術派遣社員として働いた方が、技術派遣会社の実績と信頼によって高い報酬を得ることが出来ます。

これではフリーランスになる最大のメリットである収入面のアドバンテージを全く享受出来ません。

親の介護や育児などの特別な事情などがないのであれば、ITエンジニアとしてある程度の実務経験を積むまでは技術派遣会社で働いた方が絶対に得なのです。

介護や育児などの事情で限られた日しか働けない方へ

親の介護や育児などの事情で限られた曜日にしか働けないために、週2勤務や週3勤務などでフレキシブルに働けるフリーランスエンジニアになるしかないとお考えの方もいらっしゃるかもしれません。

その様な特別の事情がある方であれば、エンジニア未経験者であってもフレキシブルな働き方が可能なポテパンを活用することも一つの手です。

以下の記事から注意点なども全てよくご確認された上でポテパンにご登録下さい。

特別な事情がないエンジニア未経験者は技術派遣に登録を

上記に様に親の介護や育児などで毎日働けないなど特別な事情がないエンジニア未経験者の方には、ある程度の実務経験を積むまで技術派遣会社に登録して働くことをおすすめします。

「テクノウェイブ」は交通費全額支給・未経験者歓迎の技術者派遣・ITエンジニア派遣会社です。SE(システムエンジニア)やPG(プログラマー)などの技術系の案件や求人を中心にIT関連の仕事に特化しています。

未経験者歓迎ですので、既にエンジニアとして活躍している方はもちろん、IT業界での実務経験が全く無い方も登録して派遣の仕事を探すことが可能です。

未経験者歓迎のIT技術者・エンジニア派遣「テクノウェイブ」



2013年度の東京都産業労働局の調査で派遣社員の交通費支給率は僅か20%ですが、テクノウェイブでは交通費を非課税として全額支給しています。

交通費が非課税として全額支給されることで、確定申告で交通費を経費として控除してもらうことが出来るので、非正規雇用者にとっては負担感の大きい所得税などの支払いを削減することが可能です。

さらに、テクノウェイブの仕事はエンジニア実務経験者で時給2,000円以上、未経験者でも時給1,500円以上の給与を得ることが出来ますので、一般の派遣会社やアルバイトの仕事に比べると賃金面で非常に高水準です。

また、テクノウェイブは登録者に対するバックアップ体制も整備されており、無料で全ての就業支援サービスや学習サポートを受けられます。

未経験からエンジニアを目指すのであれば、給与が高く交通費も支給されるIT技術派遣のテクノウェイブに登録した方がいいでしょう。

以下の記事ではテクノウェイブのデメリットや注意点なども紹介しています。登録をご検討の方は必ずご確認ください。

参考:未経験者歓迎の技術者派遣・ITエンジニア派遣「テクノウェイブ」の評判と口コミ

技術派遣で働きながらフリーになるスキルを磨く手も

実は技術派遣で働きながらフリーランスエンジニアになるスキルを磨く手もあります。

IT業界でもいきなり勝手にフリーランスになってもまともな単価がないのが普通です。

しかしポテパンでは「ポテパンキャンプ」という実質無料のエンジニアスクールを行っており、この数ヶ月の研修を修了することで、未経験者でも最初から月収30万円以上の報酬を得ることが可出来ます。

ポテパンキャンプは自宅学習で課題を進めながら毎週土曜日だけ講習を受けるシステムですので、派遣エンジニアとしての仕事と研修を両立して働きながら実践的なスキルと知識を身に付けることが可能です。

最初は「テクノウェイブ」で働きながら「ポテパンキャンプ」でフリーランスとして稼げるスキルを磨く。

この方法がおそらく最短距離でフリーランスとして食べていける様になる方法でしょう。

ポテパンキャンプへの受講を希望される方は以下の登録ページからご応募ください。

受講料が全額返還される実践型のエンジニア研修【ポテパンキャンプ】



「ポテパンキャンプ」の評判や注意点などは以下の記事に詳しく書いています。受講を検討される方はこちらも必ずお読み下さい。

私の提案に納得いかないなら両方に登録してみて下さい

「未経験者は最初は技術派遣に登録するのが無難」という私の提案に納得いかない方へ。

繰り返しになりますが…

もしあなたがこのブログからポテパンに登録すると、私には16,000円もの高額のアフィリエイト報酬(広告報酬)が発生します。

一方であなたがテクノウェイブに登録すると、私は5,000円のアフィリエイト報酬しか受け取れません。

私の儲けは3分の1以下です!

しかし、それでも私は敢えてあなたの為を考えて、自分が得られるアフィリエイト報酬の安い人材紹介サービスをご提案している訳です。

自分の儲けよりもユーザーの得を考える精神です!

もしも私のご提案に納得いかないのであれば、無料で両方の人材紹介に登録することが出来ますので、実際にどちらの人材紹介の仕事の方が稼げるのか比べてみて下さい。

そうすると私も、5,000+16,000円で合計21,000円の報酬を受け取ることが出来ます!

アフィリエイトブログについて

こんなブログの内側の暴露話をすると「え?アフィリエイトってそんな儲かるの?エンジニアよりブログの方が楽に稼げるんじゃね?」と思う方もいると思います。

自分でこのアフィカスブログを半年間運営してみた結果、それはマジでおすすめできません。

アフィリエイトはガチで苦行です。マジで死ねます。

私の様な変態ではないマトモで正常な方は、アフィリエイトではなく普通にエンジニアの仕事をした方がいいと思います。

はっきり言ってアフィリエイトで収入を得て生活するとか変態以外には無理ゲーです。

アフィリエイトがいかに地獄で無理ゲーか、そして開設半年のこのブログのアフィリエイト収入などについても以下の記事で書いています。もしもアフィリエイトに興味があればお読み下さい。(私は絶対に普通にエンジニアをした方がいいと思いますが…)

以上、「ITエンジニア未経験の初心者もフリーランスになれるが最初は技術派遣エンジニアになった方が稼げる」の記事でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする