会社の仕事が辛過ぎて辞めたい20代の若者へのアドバイス。ワークライフバランスを求めるなら残業のないIT派遣社員がオススメ

会社の仕事が辛過ぎて辞めたい20代の若者へのアドバイスです。

ワークライフバランスを求めるなら正社員よりも残業のないIT派遣社員が一番オススメです。

「IT業界はブラック」「派遣社員はピンハネで搾取される」というマイナスイメージがあると思いますが、IT派遣社員は残業もなく、はっきり言ってブラック企業の正社員の100倍は待遇が良くホワイトです。

確かに定時退社で平均以上の給与が得られる一部のホワイト大企業に勤めているのであれば、転職は賢い判断ではありませんが、その様な恵まれた待遇を得られているサラリーマンは現在の日本ではほんの一握りです。

そして20代の若者であれば正社員でも月給の手取りはたった20万円前後。

大変な思いをして毎日の様に残業をして夜遅くまで働いてもたった20万円程度しか稼げない。

しかし、現在の日本はかつての昭和の時代とは異なり昇給制度が崩壊しており、一部の恵まれた大企業以外では、我慢して何年も正社員として働き続けてもほとんど給与が上がりません。

疑いの無いはっきりとした現実として、以下の記事でデータで示している様に、現在の日本では大部分の正社員の昇給率は非正規雇用者の賃金上昇率を完全に下回っているのです。

これが紛れもない日本社会の現実です。

大変な思いをして朝から夜遅くまで働いても給与は安い。

しかも我慢して正社員として働き続けても給与も大して上がらない。

こんな世の中では、必死に真面目に働くのも馬鹿らしくなりますし、将来への希望を失って絶望してしまいます。

「会社の仕事が辛過ぎて辞めたい」というあなたの気持ちも本当によく分かります。

私からアドバイスさせてもらえば、本当に耐えられないほど会社の仕事が辛いのであれば、正社員を辞めてしまってIT派遣社員のエンジニアやプログラマーになるのも手です。

派遣エンジニアは未経験でも無残業で手取り25万円

IT派遣社員のエンジニアやプログラマーは未経験者でも時給は最低で1,500円以上

未経験者の場合でも時給2,000円近くを得られるケースもあります。

1日8時間労働で週5日勤務すれば手取りで25万円を得ることが出来ます。

そして正社員とは違ってサービス残業も一切ありません。

派遣社員のサービス残業は完全に違法ですので、サービス残業を課す様な派遣会社は国から営業停止させられます。

本来であれば正社員のサービス残業も違法行為なのですが、現在の日本では「見なし残業」などの横行で正社員のサービス残業はグレーな扱いになっています。

正社員より厳格にサービス残業や長時間労働が厳しく取り締まられており、ホワイトな労働環境が保証されているのが派遣社員なのです。

毎日残業で夜遅くまで働いてもたった月収20万円程度しか稼げない若手の正社員の場合、残業の無いIT派遣エンジニアになることで労働時間を短縮し、しかも手取り月収を25万円へと増やすことが可能です。

この様にワークライフバランスの面でも収入の面でもIT派遣エンジニアへの転職はメリットが大きいです。

派遣エンジニアは月収50万円以上にステップアップ可能

派遣社員に対しての正規社員の強みとしては、キャリアを積んで同じ会社に勤め続けることで昇給によって給与が上がって行くというメリットがあります。

「派遣社員は正社員とは違っていつまでも給与が上がらない」

「非正規社員は30代になると正社員に給与で大きな差を付けられる」

将来を考えた時、確かにこの点は派遣社員の致命的なデメリットとなるでしょう。

しかし!

IT派遣エンジニアの場合はそんなデメリットは存在しません!

IT派遣会社に勤める派遣エンジニアの場合、未経験者の状態から4~5年ほど技術やスキル実務経験を積み一人前の技術者となることで作業単価が大幅に上がり、賃金も大幅に上昇して行きます。

未経験者の状態から4~5年ほど実務経験を積み、エンジニアとしてのスキルアップに伴いより専門性の高いIT派遣会社へとステップアップしていくことで、派遣社員でありながら月収は50万円以上へと上がります。

20代のうちに派遣エンジニアに転職して実務経験を積みスキルを習得し続けていけば、30代前半頃には同世代の大半の正規社員よりもむしろ遥かに高給取りとなれるのです。

  • 残業なしでワークライフバランスが良好
  • 未経験者でも手取りは25万円
  • 4~5年の実務経験を積めば月収50万円以上

「派遣社員」という働き方に対する偏見やマイナスイメージを捨てて下さい。

はっきり言って我慢を続けて残業だらけで手取り月収20万円前後しか貰えない正社員でいるよりも、派遣エンジニアになった方が遥かに良い人生が送れます。

未経験者歓迎のIT派遣「テクノウェイブ」がオススメ

では実際に最初はどのIT派遣会社を選べばいいのかということですが、未経験者の方が派遣エンジニアを目指す場合は、未経験者歓迎のIT派遣「テクノウェイブ」がオススメです、

未経験者歓迎のIT技術者・エンジニア派遣「テクノウェイブ」



テクノウェイブは特定労働者派遣事業として国から認可されている技術者派遣・ITエンジニア派遣ですが、エンジニア未経験者も歓迎というITエンジニア業界では珍しい派遣会社です。

オンラインによる無料学習などがありスキルアップについてもサポートしてくれますので、エンジニアとしてのステップアップの第一歩としては好適です。

テクノウェイブの賃金水準はエンジニア実務経験者で平均時給2,000円以上、エンジニア未経験者の方でも平均時給1,500円以上です。

派遣会社は交通費などを支給してくれないというのが正社員と比較してのデメリットです。

しかし、テクノウェイブの場合は、派遣会社でありながら交通費を非課税として全額支給してくれます。

月額で1万円~2万円ほどの交通費分が通常の給与とは別に支払われる点は、テクノウェイブの非常に大きなメリットと言えます。

以下のページでテクノウェイブのメリットとデメリット、評判や口コミでの評価などを詳しく書いていますので、テクノウェイブに登録を検討される方は是非しっかりとお読みください。

以上、「会社の仕事が辛過ぎて辞めたい20代の若者へのアドバイス。ワークライフバランスを求めるなら残業のないIT派遣社員がオススメ」の記事でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする