収入の少ない派遣社員は人並みの生活が送れないのか?派遣社員でも月収50万円を稼ぐ働き方もある

収入の少ない派遣社員は人並みの生活が送れないのか?
大学新卒で良い会社の正社員になれなければとまともな人生は送れないのか?

と自分の人生と将来に絶望してしまっている方は多いです。

しかし、派遣社員でも月収50万円を稼ぐことも可能です!

それはズバリ、IT派遣エンジニアという働き方です。

「こんな底辺の生活はもう絶対に嫌だ!」「人並み以上の給与や収入を得てまともな人生を送りたい…!」「でも、正社員ではまともな会社はどこも採用してくれない!」と悩んでいる方には、ITエンジニアに転職するキャリアをオススメします。

「ソフトウェアジョブズ」は月収55万円も可能な高額報酬のITエンジニア派遣です。

「ポテンシャル採用」によって実務未経験の初心者の方も多く採用しています。

アルバイト並の賃金で働かされている低収入の方も、本当に技術を学ぶやる気と覚悟があるのであれば、ITエンジニアとして知識を学びスキルを磨くことで、現在の倍の収入を稼ぐことが出来る様になります!

高額報酬のITエンジニア派遣「ソフトウェアジョブズ」



ソフトウェアジョブズの仕事内容は「テストエンジニア」と呼ばれる仕事です。

テストエンジニア(テスター)とは、システム開発における様々なテストを行うことで不具合を発見するエンジニアのことで、製品の品質を守ることにおいて重要な役割を担う仕事です。

テストエンジニアの業務はIT業界の中でも非常に待遇が良くホワイトな職場が多く、残業などもほとんど存在しません!

キャリアを積めば月収50万円以上も可能な上にワークライフバランスにも優れていて、経済的にも働き方のゆとりという面からも人並み以上の生活を得ることが可能な仕事です。

「こんな底辺の生活はもう絶対に嫌だ!」「人並み以上の給与や収入を得てまともな人生を送りたい…!」「でも、正社員ではまともな会社はどこも採用してくれない!」と悩んでいる方は、是非ソフトウェアジョブズでの派遣エンジニアのキャリアを検討してみて下さい。

ソフトウェアジョブズの詳しい説明や注意点などは以下の記事でご確認ください。

月収50万円の収入がないと人並み以上の生活は送れない

この日本では「月収50万円の収入がないと人並み以上の生活を送るのは難しい」ということが、埼玉県労働組合連合会が2017年に行ったアンケートによる家計調査によって明らかになっています。

埼玉で人並みの生活、月収50万円必要 県労連が調査 – 朝日新聞デジタル

埼玉県内で人並みに暮らすには月約50万円の収入が必要で、子供が大学に入ると支出が急に増え、奨学金がないと成り立たないとする調査結果を、県労働組合連合会(埼労連)と有識者がまとめた。「賃金の底上げとともに、教育や住宅の負担を下げる政策が必要」と指摘している。

調査は、昼食を食べる場所や日ごろの買い物の場所や支出など、日常生活でのお金の使い方を聞く「生活実態調査」と、生活に必要な持ち物を聞く「持ち物財調査」のアンケートを、昨年1月に埼労連の組合員など3千人に依頼し、3カ月で597人(有効回答率約20%)が答えた。

その分析で、回答者の7割以上が持つ物を「必需品」とし、それを持つ生活を「普通の生活」と定義。回答者がよく買い物をしている店などで実際の価格も調べた。

上の朝日新聞による記事の内容をまとめると

アンケートによって市民の生活モデルを調査した結果、借金である奨学金制度を利用せずに子供を大学に通わせた場合

  • 30代夫婦で小学生と幼稚園児がいる家庭の場合
    月収で43万円の世帯収入がなければ人並み以上の普通の生活が送れない
  • 40代夫婦で中学生と小学生がいる家庭の場合
    月収で54万円の世帯収入がなければ人並み以上の普通の生活が送れない
  • 50代夫婦で大学生と高校生がいる家庭の場合
    月収で68万円の世帯収入がなければ人並み以上の普通の生活が送れない

という目安がアンケート調査から推測される。

結婚して子供を生み家族を養うのであれば、最低でも月収50万円以上の収入がなければ子供にまともな教育を受けさせて大学に通わせることも難しい。

一方で、厚生労働省の調査によると埼玉県内の30代男性の平均年収は約411万円と、「人並み以上」を得る為の世帯収入とは200万円近い開きがあり、妻のパートでもその差を埋めることは困難である。

という内容です。

確かに奥さんのパートで年100万円程度の収入があったとしても、30代男性の平均年収と合計して500万円程度ですから、年収600万円(月収50万円)という目安には100万円近くも足りてない。

現在の日本では結婚して家庭を持ち人並みに家族を養っていくことは決して簡単なことではないという現実が浮かび上がってきます。

正社員になったとしても月収50万円を稼ぐことは難しい

この様に結婚して家庭を持って人並みの生活を得る為の月収の目安は大体50万円です。

「非正規社員のままじゃ人並みの生活を送れない!」「正社員になって人並み以上の生活を送りたい!」と考えている方も多いと思います。

しかし、非正規社員から正社員になったとしても現在の日本では月収50万円を稼ぐことは非常にハードルが高いことです。

なぜなら、かつてとは違い現在の日本は昇給制度が完全に崩壊しており、正社員として会社に長く勤め続けてもほとんど給与が上がらない時代となっているからです。

現在は正社員として会社に勤め続けてもほとんど昇給しない時代

派遣社員などの非正規社員のデメリットとして世間でよく言われることが、「全くキャリアアップできない」「どれだけ働いても全く賃金が上がらない」ということです。

しかし実際には、現在の日本は正社員として会社に勤め続けてもほとんど昇給しない時代に突入しています。

日本の全企業の99%以上を占めている中小企業ですが、世の中の大半を占めている中小企業のサラリーマンの昇給率は「1.45%」というデータが算出されています。月給が25万円の場合、毎年の月給の昇給額はたった「3,500円前後」です。

【これって多いの?少ないの?】気になる昇給の平均額について調べてみた – リクナビNEXTジャーナル
https://next.rikunabi.com/journal/entry/20150701_S4

■【昇給額の相場その1】中小企業

中小企業の昇給率は、一般的に「1.45%」程度が相場であるとされています。25万円の給与を受け取っている方の場合、具体的な昇給額は3,500円前後となるケースが多くなっています。

企業によって昇給率には違いが見られますが、中小企業の昇給率は高くても4%前後と言われています。もちろん、相場とされている1.45%を下回る企業も見られます。

現在の日本では、正社員としてただ同じ会社に勤め続けているだけでは、何年会社に勤めても給与は月給換算で3,500円前後など雀の涙程度しか上がらないのです。

1年間あたりの昇給金額が3,500円。

つまり新卒の20代前半から10年間くらい正社員として勤め続けて30代になっても35,000円程度しか給与が上がらない。

この昇給額を元に考えると、初任給が20万円台前半程度だとして、30代の正社員でも月給はたった25万円程度にしかならないのです。

正社員になったとしても大半のサラリーマンの月収は「人並み以上の生活」を送るために必要とされる月収50万円には遠く及びません。

これが日本のサラリーマンの厳しい現実です。

敢えて派遣社員として専門技術を磨く道に活路がある

この様に大学新卒で一部の勝ち組大企業に就職できなければ、人並以上の生活を送るための収入を得ることは非常に困難であるというのが日本の現実です。

それはフリーターや派遣社員といった非正規社員に限らず、世間の大半を占める中小企業勤務の正社員も全く同じ厳しい現実に直面しています。

この様な現実を目の前にして、大学新卒で勝ち組大企業に就職出来なかった人間は人生や将来に対して絶望するしかないのか?

そんなことはありません!

敢えて正社員ではなく派遣社員として専門技術を磨く道に、人並以上の収入と生活を得ることの出来る活路があるのです!

それが、派遣社員でも月収50万円以上を稼ぐことが可能なIT派遣エンジニアという新しい働き方です。

「正社員は勝ち組」「派遣社員は負け組」というカビの生えた様な古臭い考え方は、昇給制度の崩壊した現在の日本ではもはや通用しなくなっているので捨て去って下さい。

これからの時代は、大企業に新卒で入社出来なかった非エリートが人並み以上を手に入れるには、派遣社員という働き方にこそ活路があるのです。

月収55万円も可能な高額報酬のITエンジニア派遣「ソフトウェアジョブズ」

「ソフトウェアジョブズ」は月収55万円も可能な高額報酬のITエンジニア派遣です。

「ポテンシャル採用」によって実務未経験の初心者の方も多く採用しています。

アルバイト並の賃金で働かされている低収入の方も、本当に技術を学ぶやる気と覚悟があるのであれば、ITエンジニアとして知識を学びスキルを磨くことで、現在の倍の収入を稼ぐことが出来る様になります!

高額報酬のITエンジニア派遣「ソフトウェアジョブズ」



ソフトウェアジョブズの仕事内容は「テストエンジニア」と呼ばれる仕事です。

しかもテストエンジニアの業務はIT業界の中でも非常に待遇が良くホワイトな職場が多く、残業などもほとんど存在しません!

キャリアを積めば月収50万円以上も可能な上にワークライフバランスにも優れていて、経済的にも働き方のゆとりという面からも人並み以上の生活を得ることが可能な仕事です。

「こんな底辺の生活はもう絶対に嫌だ!」「人並み以上の給与や収入を得てまともな人生を送りたい…!」「でも、正社員ではまともな会社はどこも採用してくれない!」と悩んでいる方は、是非ソフトウェアジョブズでの派遣エンジニアのキャリアを検討してみて下さい。

ソフトウェアジョブズの詳しい説明や注意点などは以下の記事でご確認ください。

以上、「収入の少ない派遣社員は人並みの生活が送れないのか?派遣社員でも月収50万円を稼ぐ働き方もある」の記事でした。

転職支援サービスの紹介

転職を成功させたい方の為のお役立ちコンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする