学歴も職歴もない年収300万円以下の非正規が底辺から人生を一発逆転して人並み以上の生活と収入を得る確実な方法

学歴も職歴もない年収300万円以下の非正規が、底辺から人生を一発逆転して人並み以上の生活と収入を得る確実な方法。

それはプログラマーなどのITエンジニアへ転職することです。

「絶対に底辺から人生を一発逆転したい!」という方は、ITエンジニアへの転職を検討してください。

何の学歴も職歴もない初心者の方でも、ITエンジニアに転職すれば未経験者から4~5年で年収600万円以上を稼ぐことが可能です。

本気で底辺から人生を一発逆転したいという気持ちを持っているのであれば、ITエンジニアへの転職が最も確実で無理のない方法です。

他の一発逆転の方法は成功率が低くリスクが高過ぎる

学歴も職歴も何もない状態からの人生の一発逆転には様々な方法があります。

具体的には

  • 宝くじの高額当選に当たる
  • 競馬の万馬券に10万円懸ける
  • パチプロになって荒稼ぎする
  • お笑い芸人になって売れる
  • 人気ユーチューバーになって稼ぐ
  • ブログで広告収入を得る
  • 仮想通貨の草コインを買って一発当てる
  • FX投資のハイレバレッジトレードで当て続ける

などです。

しかし、それぞれの方法の成功率の大体の目安は

  • パチプロになって荒稼ぎする
    →2000年代以降のパチスロ仕様変更によって不可能に
  • 宝くじの高額当選に当たる
    →1,000万分の1の天文学的確率
  • 競馬の万馬券に10万円以上懸けて当てる
    →1万分の1の奇跡的な確率
  • お笑い芸人になって売れる
    →成功出来るのは1,000人に1人
  • 人気ユーチューバーになって稼ぐ
    →成功出来るのは1,000人に1人
  • ブログで広告収入を得て暮らす「ブログ飯」
    →成功出来るのは100人に1人
  • 仮想通貨の草コインを買って一発当てる
    →一発当てることが出来るのは100人に1人
  • FX投機のハイレバレッジトレードで一攫千金
    →一攫千金出来るのは100人に1人

学歴もない職歴もないまとまった金額の貯金もないという底辺の状態から一発逆転を狙おうとすれば、この様に1%以下の可能性の低いギャンブル的な挑戦をせざるを得ません。

比較的可能性が高い方法は、100人に1人程度が成功するブログ飯・仮想通貨の草コイン購入・FX投機のハイレバレッジ。

しかし、現在ではブログで成功する為には想像を絶する労力で必要です。

他の方法の仮想通貨やFXでの投機は金銭的なリスクが高く、というよりリスクそのものみたいな挑戦ですので、100万円くらいのお金をドブに捨てる覚悟が必要です。

年収300万円以下の収入で貯金もまともに出来ない様な生活では、100万円という金額の資金も簡単に集められるものではありませんし、そんなお金をドブに捨てる余裕などありません。

成功率がマシな方法の中で唯一大きな金銭的損失リスクなく挑戦出来るのが、ブログから収入を得る「ブログ飯」ですが、近年では競争の激化で凄まじくハードルが上がっています。

私自身がこのブログで半年間ほど挑戦してみてブログ飯に成功することは99%不可能だと感じました。

この様に学歴も職歴もない底辺からの一発逆転は、よっぽど運がいいか才能があるかしなければ99%不可能というのがこの世界の現実です。

意欲があれば未経験者から4~5年で年収600万円以上を稼げるITエンジニア

では、「学歴も職歴もない底辺からの人生の逆転は不可能なのか?」というとそんなことは決してありません。

「自分はどれだけ努力しても無駄だ…」「もう一生底辺だ…」と人生に絶望してしまう必要もありません。

意欲さえあれば、何の学歴も職歴もない初心者の方でも、ITエンジニアに転職すれば未経験者から4~5年で年収600万円以上を稼ぐことが可能です。

本気で底辺から人生を一発逆転したいという気持ちを持っているのであれば、ITエンジニアへ転職して派遣エンジニアからキャリアップしていく方法が最も確実で無理のないやり方です。

年収300万円以下の方でもIT派遣エンジニアに転職すれば4~5年で現在の倍以上に収入を増やすことが出来ますので、非常に夢のある挑戦と言えるでしょう。

ITエンジニアは学歴を全く求められない職業

プログラマーなどのITエンジニアは学歴を全く求められない職業です。

プログラムを組むスキルと技術があれば、中卒でも高卒でも大学中退でも問題ありません。

「まともな学歴もない既卒者だから求職しても底辺の仕事しかない…」「どれだけ探しても人並みの給与を得られる仕事がない…」とお悩みの方も、ITエンジニアになれば年収600万円以上と人並み以上の収入を得ることが可能です。

もちろんプログラムの知識や技術を自分で学ぶ学習意欲は絶対条件の仕事ですが、逆に言えばその意欲と姿勢さえあれば、学歴が中卒であろうが高卒であろうがITエンジニアとして全く問題ないのです。

需要の急上昇で未経験者の採用も積極的に行われている

そして近年のIT業界ではエンジニアの需要が急上昇しており、全く何の資格も実務経験もない未経験者の採用も積極的に行われています。

実際に私自身も、完全な未経験でIT関連の専門学校等も出ておらず資格も何一つない、という状態のフリーターから独学でプログラムを学びながらプログラムの仕事をしている人間です。

現在ではJavaScriptやPHP、C言語などのメジャー限度であればインターネット上にいくらでも情報が探せますので、自分で検索して調べて学べば誰でもプログラムが組める時代になったのです。

私自身、何一つも資格を持っておらず、プログラム関連の本すら1冊も読んでいないのにWEBプログラムを組む仕事をしていますが、その為に困った経験などは全くありません。

IT業界では未経験者からの正社員就職はブラックの巣窟

この様に、学歴も職歴も全く無くとも人並み以上の給与が得られるITエンジニア業界ですが、未経験者からの正社員就職は危険です。

それは、IT業界では未経験者からの正社員就職はブラックの巣窟だからです。

もちろんIT業界であってもホワイト企業は存在します。

しかし、IT業界の正社員求人には見なし残業やサービス残業などを強いるブラック労働が溢れ返っているので、その様な企業に就職して心身を消耗して鬱になったりと潰れてしまうリスクが非常に高いのです。

そして、ブラック労働で潰れて数年で離職してエンジニアを辞めてしまう。

この様なパターンが非常に多いのがIT業界の正社員求人です。

この様な理由から、未経験者がエンジニアなどとしてIT業界に転職する場合は、確実に見なし残業やサービス残業などのあるブラック労働を避けるために、最初はIT派遣社員としてキャリアを始めることをオススメします

派遣社員であれば、正社員以上に厚生労働省によって非常に厳しく労働状況を監査されていますので、サービス残業や見なし残業などのブラック労働を強いられることはありません。

未経験者の場合は、無理に正社員の職を探そうとせず、ブラック残業の少ないIT派遣会社に登録した方が確実なのです。

最初は未経験者歓迎のIT派遣「テクノウェイブ」がオススメ

「テクノウェイブ」は未経験者歓迎のIT派遣会社です。

未経験者歓迎のIT技術者・エンジニア派遣「テクノウェイブ」



テクノウェイブは特定労働者派遣事業として国から認可されている技術者派遣・ITエンジニア派遣ですが、エンジニア未経験者も歓迎というITエンジニア業界では珍しい派遣会社です。

オンラインによる無料学習などがありスキルアップについてもサポートしてくれますので、エンジニアとしてのステップアップの第一歩としては好適です。

テクノウェイブの賃金水準はエンジニア実務経験者で平均時給2,000円以上、エンジニア未経験者の方でも平均時給1,500円以上です。

派遣会社は交通費などを支給してくれないというのが正社員と比較してのデメリットです。

しかし、テクノウェイブの場合は、派遣会社でありながら派遣社員に交通費を非課税として全額支給してくれます。

月額で1万円~2万円ほどの交通費分が通常の給与とは別に支払われる点は、テクノウェイブの非常に大きなメリットと言えます。

また、この様な交通費支給などのメリットに加え「残業がほとんどない」というのがテクノウェイブの最大の魅力です。

特にエンジニア未経験者の方は最初は無理に正社員就職にこだわらずに、まずはテクノウェイブなど残業の無いIT派遣会社からエンジニアのキャリアを始めることを強くお勧めします。

以下のページでテクノウェイブのメリットとデメリット、評判や口コミでの評価などを詳しく書いていますので、テクノウェイブに登録を検討される方はしっかりと内容をお読みください。

以上、「学歴も職歴もない年収300万円以下の非正規が底辺から人生を一発逆転して人並み以上の生活と収入を得る確実な方法」の記事でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする