中高年ひきこもりニートの社会復帰の方法。正社員の仕事はブラックでキツいので避けるべき

中高年ひきこもりニートの社会復帰の方法として言えることは、正社員の社畜サラリーマンの仕事は何年もずっと怠けて働かずに生活してきた中高年ひきこもりニートにとってはあまりにもブラックでキツいので避けるべきです。

何年もずっと怠け続け来た中高年ひきこもりニートがもしも何かの間違いでいきなり正社員就職してしまったらどうなるのか?

地獄の様な正社員労働に搾取され、この様に毎日仕事をして家に帰れば死んだ様にベッドに倒れ込むだけのゾンビ社畜廃人状態になってしまいます。

この様なゾンビ社畜廃人生活が毎日が終わることなく延々と続く人生は控えめに言ってもこの世の地獄です。

この様な理由から、ずっと働かずに怠けた生活を送って来た中高年引きこもりニートの方はいきなり負担感の重い正社員になろうとしてはいけません。

中高年引きこもりニートという特殊な境遇の方の場合、正社員の方が派遣社員よりも好ましいという世間一般の普通の人間の常識は必ずしも正しくありません。

中高年引きこもりニートからの社会復帰を成功させたいなら、いきなり正社員を目指さずに給与や待遇の良いホワイトな派遣社員として働くことを強くオススメします。

中高年ひきこもりニートは派遣社員で社会復帰すべき!

私自身も身体を壊して大手ブラック企業を辞めて無職になり、その後派遣社員から契約社員を経て中小企業の正社員となった経歴の人間ですが、過去にまともな職歴も無い中高年ひきこもりニートの方の場合、派遣社員から社会復帰するのが一番無難です。

まともな職歴も無い中高年ひきこもりニートからいきなりの正社員は非常にハードルが高いです(正社員になれないという意味ではなく正社員になってからが非常に辛いというハードルが高い)。

参考:ニートからいきなり正社員はハードルが高い。まずは派遣に登録して働くことに徐々に慣れるべき

現在の日本は非常に深刻な人手不足であり、中高年ひきこもりニートの方であっても選り好みしなければ意外と正社員に就職出来てしまったりもします。

しかし、社会経験の乏しい中高年ひきこもりニートの方の場合はむしろ就職した後が問題で、気ままな中高年ひきこもりニートの生活から正社員の過酷な社畜生活への切り替えが出来ず、せっかく決まった正社員の仕事を「働くのが辛い」という理由で数ヶ月ですぐに辞めてしまうという例が非常に多いのです。

ですので、中高年ひきこもりニートの方には、まずは仕事の負担や責任も比較的軽く、週3日などの比較的に少ない出勤日数、1日5時間程度の少ない労働時間から働くことも可能で、残業なども基本的に発生しない派遣社員から、社会復帰することをおすすめします。

また、通常のアルバイトですと「仕事が合わなくて辞めたくなった」「人間関係が上手く行かなくなって嫌になった」などの場合、また次のバイトを先を探して求人に応募して面接をしてと、全てを最初からやり直さなければなりません。

しかし、派遣社員の場合は「仕事を変えたい」と派遣会社のスタッフの人に相談することですぐに別の仕事や職場に変えて貰うことも可能ですので、「もし上手く行かなくとも他の派遣先で頑張ればいい」と比較的気軽な気持ちで働けるのも、社会復帰をされる中高年ひきこもりニートの方にとってはメリットです。

定年まで延々と社畜生活が続く正社員はあまりに辛過ぎる

なぜ中高年ひきこもりニートに正社員就職がオススメできないのか?

それは一度正社員就職してしまうと、定年まで延々と10年以上も平日は毎日出社して働かなければならない社畜生活の絶望感と辛さは想像以上のものだからです。

正社員は定年まで雇用が保証されているということは喜ばしいことですが、その反面、定年まで延々と続く終わりのない囚人の様な社畜生活の様になってしまい、怠け癖が身に付いた中高年ひきこもりニートの場合99%心が折れてしまいます。

そして終わらない社畜生活という過酷な毎日のために、いつしか精神的に限界に達して出社拒否となり、再び仕事を辞めて引きこもりニート生活に戻ってしまう。

そしてそんなどうしようもない自分に対する自己嫌悪からますます世間に引け目を感じて引きこもりがちとなり、引きこもりニート生活が悪化してしまう。

これが中高年ひきこもりニートが無理に正社員就職してしまった場合の引きこもりニートの蟻地獄です。

契約期間だけ働いてお金を貯めてしばらく休める期間工は中高年ひきこもりニートに好適

中高年ひきこもりニートがこの様な引きこもりニートの蟻地獄を回避して社会復帰を成功させるには一体どうすればいいのか?

それはずばり、期間工(期間限定の工場勤務)など1年間や半年などの契約期間だけ働く仕事をすることです。

「1年や半年程度の契約期間だけ頑張って働く」というように最初から社畜労働者生活のゴールが見えていれば、延々と地獄が続く囚人の様な絶望感を感じることなく社会復帰が出来ます。

中高年ひきこもりニートの方はまずは無理をして正社員になろうとせず、期間工など契約期間だけ働いてお金を貯められる仕事を社会復帰の足掛かりとしてください。

大手企業の工場勤務の待遇はホワイト!実質年収500万円も可能

非正規社員でもあってもトヨタやホンダや大手自動車会社の自動車工場のライン工など、大手企業での工場勤務であれば、待遇が非常にホワイトで実質年収500万円も可能です。

派遣労働者や非正規労働者であっても勤め先が大手企業の工場勤務であれば、残業代も10分単位でキッチリと支払われるなどサービス残業が横行するブラック企業より待遇や労働環境も遥かに整備されており、時給換算で見た場合の給与水準も薄給激務のブラック企業に比べればかなり高くなっています。

また、大手ホワイト企業の非正規社員の待遇は、ブラック企業の正社員とは違い、夜間の労働には夜勤手当が付く、残業には残業時間分の時給の他に残業手当が付く、既定の契約期間を欠勤なく働けば数10万円の満了慰労金が給付されるなど、給与の保障も非常に充実しており、それが積み重なれば非正規社員で年収400万円も十分に可能なのです。

しかも、この様な大手の期間工の仕事はほぼ無料で社員食堂で食事出来る・無料で個室の寮が提供されるなどのサポートが非常に手厚く、通常では毎月10万円など生活費の大半を占める食費や住居費をほとんど0にすることが可能ですので、その実質的なコスパでは月給40万円・年収500万円相当の収入を得ることが出来ます。

「工場労働者が働く無料の寮」と聞いて、不潔で薄汚れた部屋に複数人で雑魚寝させられる昭和のタコ部屋労働みたいな地獄絵図を想像してしまう方もいるかと思いますが、大手の工場ではその様な心配は全くありません。

一人一人に以下の様にちゃんとした清潔でまともな部屋が無料で提供されます。


アイシン精機・岡崎土井寮(住所:愛知県岡崎市土井町荒井甲5)

簡易的な壁や仕切りで分けただけのインチキな個室ではなく、ちゃんとしたワンルームの個室アパートです。格安で栄養バランスの良い社食も出ますので不自由な実家暮らしを卒業して一人暮らしを始めたい方にも好適です。

また、工場勤務は自動車工場のライン工など体力的に厳しい仕事ばかりというイメージですが、実は女性でも稼げる体力的な負担の少ない仕事も非常に多くあります。また、企業風土もクリーンでブラック企業の様な理不尽は絶対にありませんし、労働時間や休憩時間なども労働規約によってしっかり適正に管理されていますので、激務で薄給の正社員よりは遥かにホワイトな労働環境と言えます。

工場勤務の仕事がおすすめな理由は以下の記事に私自身の体験談も交えて書いています。工場勤務の仕事に興味があれば、こちらも是非お読み下さい。

40代未経験者も大歓迎!工場勤務の仕事に特化した求人サイト「工場求人ナビ」

「工場求人ナビ」は工場勤務の仕事に特化した求人サイトです。

工場系の求人が非常に豊富で寮完備・月収30万円以上などの求人も数多く紹介しています。

工場系お仕事情報サイト「工場求人ナビ」



トヨタ自動車、日産自動車、マツダ、スバル、三菱自動車、ダイハツ、スズキ、トヨタ自動車九州、トヨタ車体、日野自動車、いすゞ、アイシン精機、ジヤトコ、リコー、アスモ、ブリヂストン、横浜ゴム…etc

と言った大手メーカーの求人が豊富なことに加え、月収30万円以上の高収入求人も600件以上と数多く登録されており、年収400万円以上の高報酬も可能です。

働かれている方の年齢が幅広く50代の方も現場で活躍しており、どんな方でも勤務地・収入など希望に合った工場系のお仕事を探すことが可能です。男性向けの肉体的にハードな求人だけではなく女性でも稼げる仕事も豊富にありますのでご安心ください。

また、「工場求人ナビ」を運営する日総工産は日本全国に拠点を持つ人材サービス企業です。遠隔地での仕事に従事する入寮者に対しても日本全国に300人以上いるサポートスタッフが万全のサポートを行え、安心して働くことの出来る環境が整備されています。

フォームから応募するだけで3,000円GET!
「工場求人ナビ」への応募方法

給与・寮の有無・勤務先・業種・職種・勤務形態・メーカー・雇用期間・出勤シフトなど様々な条件から自分に合った求人を選び詳細画面に進みます。

求人の詳細画面からオレンジ色の「90秒でカンタン!WEB応募」のボタンを押してフォームの「お客様情報」の各項目を入力し応募を行います。

「お客様情報」を入力すると以下の「登録相談会」「Web履歴書入力」の説明画面に進みます。

オンラインで履歴書を入力するだけで1,000円分のQUOカードが貰えるので、「Web履歴書を入力する」のボタンを押してフォームから経歴・希望条件等の情報を入力することをオススメします。

※経歴・希望条件等の入力フォームの「職歴」の項目で入力できる情報がない時は、以下の様に「職歴なし」にチェックを入れてください。

最後に登録相談会の「来場予約」に進みます。

以下の会場検索画面から希望の登録相談会場を選びます(会場は日本全国から選べます)。

表示された会場から都合の良い面談日時にチェックを入れて「予約へ進む」を押します。

確認画面で「この内容で予約する」を押すと応募完了です。

SMS・メール、または電話で予約確認の連絡が来ます。

登録相談会の服装は私服でOKです。運転免許証・健康保険証など本人と確認できる証明書を持参して下さい。

※「Web履歴書入力」を行わなかった場合は、書面の履歴書(写真貼付)も持参必須です。

登録相談会に行くだけでQUOカード2,000円分(Web履歴書入力を行った場合は3,000円分)が貰えます。

未経験者も大歓迎ですので、ホワイトで好待遇の工場勤務の仕事をご検討の方は以下の公式サイトから応募下さい。

工場系お仕事情報サイト「工場求人ナビ」

以上、「中高年ひきこもりニートの社会復帰の方法。正社員の仕事はブラックでキツいので避けるべき」の記事でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする