「自分はダメだ」「仕事が出来ない」とお悩みの方へ。適性に合った仕事に転職すると解決します

「自分はダメだ」「仕事が出来ない」とお悩みの方へ。その様な悩みは自分の適性に合った仕事に転職すると解決します。

仕事が全然出来ずに上司には叱責されてばかり、先輩に注意されて同僚にも馬鹿にされて笑われる。私も以前勤めていた職場で経験があるのでよく分かりますが、会社で仕事が出来ないサラリーマンや会社員は、まるで自分という人間そのものが完全否定された様な感覚に襲われるものです。

しかし、この世の中の大抵の人間には得意不得意があり、人並以上に出来ることもあれば、人並以下しか出来ないことも多くあります。自分の不得意な分野で仕事が出来ないからと言って、「自分はダメだ」「自分は仕事が出来ない」と自信喪失してしまう必要はありません。自分に向いていない仕事を変えて、本当に自分の得意な仕事、自分に向いている仕事を探せばいいのです。

確かに世の中には、野球のイチロー選手の様に、打てて走れて守備も上手くてという何でもパーフェクトに出来る人間はいます。しかし、この世の中のみんながみんなイチロー選手の様に全てに完璧な天才になれる訳ではありません。私達にはそれぞれ得意なこともあれば不得意なこともあります。無理に自分の苦手な分野を避けて、自分の得意なフィールドで勝負すればいいのです。

私達凡人はこの様に何でも出来てしまう天才のイチロー選手とは根本から違うのです。

…アレ?。

得意な野球では打撃も走塁も守備も万能なスーパースターのイチロー選手ですら、得意ではないバスケットでは運動音痴のヲタク以下の下手糞な動きしか出来ないということです。

今の職場では全く仕事が出来ずに毎日叱責され怒鳴られ馬鹿にされているダメダメなあなたも、本当に適性のある得意な仕事と出会えれば、イチロー選手の様な何でも出来る人という存在になれるかもしれません。その可能性は決して0とは言えません。

イチロー選手だってバスケットは運動音痴で馬鹿にされてクラスの笑い者にされるヲタク以下のプレイしか出来ないのです。あなたにとって今の仕事が、イチロー選手にとってのバスケットであるという可能性は否定できません。

以前の職場ではダメダメだった私も今は「仕事が出来る人」という評価になりました

私自身の体験談的な話になりますが…

以前の職場であるホテルのフロントマンとしては、どうしようもなくダメダメで毎日怒鳴られ叱責されていた私も、現在のIT関連の仕事では上司からも社外からも「仕事が出来る人」という評価になりました。取引先からも「流石です」というお褒めの言葉を多く頂く様になりました。

給与面でも現在は時給換算で当時の3倍以上の水準になりました。

今の状況と比べて当時を思い返しても、人間の評価はその仕事内容や環境によって本当に大きく変わるものだなとつくづく思います。

以前の職場でどうしようもなくダメダメで毎日怒鳴られ叱責されていた頃の私は、視野狭窄の状態に陥っており、この世の中には他にも様々な種類の仕事があること、他にも自分に適正のある出来る仕事があることなど全く考えもしていませんでしたので、自分は社会不適合の劣等人間だと思っていました。

仕事が出来ずに悩んでいるあなたにも、他の得意な仕事、適性のある仕事を見つけられる可能性は十分にあるのではないかと思います。

もちろん、もしかすると、本当に自分に向いた得意な仕事など一つもないという可能性も否定は出来ません。

しかし、本当に他の仕事に対しても全く適性がないかどうかは、実際にその仕事に就いてみなければ分りません。最初からそれを諦めてしまうことは、自分で自分の人生の可能性を全て閉じてしまうことと同じです。

例えばですが、もしイチローが間違ってバスケ部に入部して、そのまま「俺はどうしようもなく下手糞だ!」「運動音痴の俺にはスポーツの才能はない!」と思ったままバスケを続けていれば、今日のスーパースターのイチローは誕生しなかったはずです。

本当は野球では超一流の才能があるにも関わらず、自分に不向きなバスケットを続けた為に自分が駄目だと思い込んで、人生の可能性を自ら潰してしまうイチロー。

もしかすると、仕事が全く出来ずに「自分は無能だ」「自分は他人より劣っている」と悩む現在のあなたも、バスケ部に入部してしまったイチローと全く同じ状態なのかもしれません。

であれば、たとえ失敗に終わる可能性があるとしても、環境を変え仕事を変え職場を変えてチャレンジし、自分の他の適性や可能性を試してみる価値はあるはずです。

会社や仕事が合わないのなら転職してしまうのも手

今勤めている会社や仕事が合わないのなら、別の会社や職種に転職してしまうのも手です。「どうせダメな自分は他の仕事も何も出来ない」「新卒でなければまともな会社には勤められない」と最初から転職を諦めてしまうのは勿体ないです。

「今の職場を辞めるのは、まるで安易に苦手なことから逃げる様で嫌だ」という気持ちは分かります。私もその気持ちで自分に全く適性の無いホテルフロントとして必死に3年間働き続けましたが、結局無理がたたって心身を壊して会社を辞めざるを得なくなってしまいました。

無理をして自分に向かない苦手な仕事を続けても、いつか私と同じ様になってしまいます。

「苦手な事を避けること」これは恥ずかしいことでも何でもなく、生物として当たり前の正しい行動なのです。

苦手なことがあってもそれを避けようとせず、敢えて逃ずに向かって行くというのは、目の前に燃え盛る炎があって、それに向かって虫が自分から突っ込んで焼け死んで行くようなものです。それは立派でも勇敢でも偉くもなく、ただの愚かな行為です。

むしろ、本当に苦手なことからは、あらゆる努力をして手を尽くして逃げるべきなのです。それが人間としての正しい判断なのです。

自分に適性のある仕事に就き将来の自分のステップアップの為に積み上げていく努力と、適性のない苦手な仕事に就き自分の自信と精神を消耗していくだけの無意味な苦労。これは似て非なるものですので混同してはいけません。ただ我慢して会社に勤め続けるだけで報われた終身雇用や年功序列という昭和の価値観が崩壊した現在、苦手な仕事を我慢して続けた先には全く何も残りません。

私は自分に向かない仕事から職種を変えたことで、他人から優秀な人間と見られる様になりましたし、給与も大幅にアップしました。今では苦手な仕事で時間を無駄にし精神的に消耗していた当時の自分を「何故もっと早くあの仕事を辞めなかったのだろう」とすら思います。

また、私の場合は接客サービス業から、一人でコツコツとパソコンに向かって作業するIT関連の技術職へと仕事を変えて上手く行きましたが、逆におしゃべり好きな方などの場合、パソコンでの細かい作業よりも接客サービス業などが得意な方もいると思います。仕事や職種の適性は人それぞれにあるはずです。

私自身の経験からも、今の会社の仕事が合わないという方、いつまで経っても一人前に仕事が出来る様にならないと悩んでいる方には、「自分なんかどうせ他の仕事でもまともに出来る訳がない」という先入観での思い込みや決めつけを一度捨てて、転職という選択肢も頭の片隅に入れて検討することをお勧めします。

インターネットで転職サイトに登録したとしても、必ず今の会社を辞めて転職しなければならいという訳ではありませんので、リスクは全くありません。

視野狭窄の精神状態に陥ることを予防する意味でも転職サイトに登録して、あなたの勤める会社内だけの価値観に縛られずに、改めて客観的に労働市場での自分の強みや市場価値を見直してみてはいかがでしょうか。

自分の強み・長所を見つける無料診断サービス「グッドポイント診断」

人にはそれぞれ強みと適性がありますが、自分では客観的に把握しづらいものです。

リクルートキャリアが提供する「グッドポイント診断」は、転職・求人業界の最大手であるリクルートが持つ独自のノウハウを活かして開発した、約30分でできる無料の本格診断サービスです。

無料で会員登録して診断に答えるとあなたの強みが判明し、診断結果は自己分析にも活用できることでしょう!あなたの強み(グッドポイント)をさっそく見つけてみませんか?

会員登録して「グッドポイント診断」を行う【公式サイト】



無料診断サービス「グッドポイント診断」の3つの特徴

  • 簡単に自己分析できる
    アピールポイントの発見に!質問に答えていくだけで、あなたの強みを客観的に把握!
  • 応募時に強みを伝えられる
    応募書類見直しのきっかけに!応募時に志望企業へ診断結果を添付して送れる!
  • 面接前の準備に活用出来る
    面接対策用としてセルフチェックに!強みと共に伝える経験談を事前に検討しよう

無料の市場価値診断サービスMIIDAS(ミーダス)

リクルート提供の「グッドポイント診断」の他にも、MIIDAS(ミーダス)という無料の市場価値診断サービスが提供されています。より客観的に自分の適性や市場価値を把握するために、こちらの診断も合わせて利用してはいかがでしょうか。

MIIDAS(ミーダス)はインテリジェンスの新しい人材サービスブランド。200万人の年収データから、あなたの市場価値を見出します。

無料の市場価値診断ならMIIDAS(ミーダス)【公式サイト】



市場価値診断サービスMIIDAS(ミーダス)の特徴

  • 転職別、年齢別、学歴別の年収データ(200万人以上)の年収データを全て公開。
  • あなたが比較したい人(属性)と自分の年収を比較できます。7万人の転職実績データから、あなたの本当の市場価値を見出します!
  • 自分と同じようなキャリアを持つ人材が、どんな仕事に、どれくらいの年収で転職しているのかを知ることができます。
  • 職務経歴書、履歴書の作成、カウンセリング等一切不要。
  • 無料で登録してMIIDASの質問に答えるだけで、あなたの本当の市場価値が分かります。
  • 今求められているスキルや経験だけを質問するのでとても効率的。
  • その人のキャリアに応じて、質問事項を変えるのでとても正確。

以上、「「自分はダメだ」「仕事が出来ない」とお悩みの方へ。適性に合った仕事に転職すると解決します」の記事でした。

転職支援サービスの紹介

転職を成功させたい方の為のお役立ちコンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする