全国転勤が辛くて会社を辞めたい人へ。オススメは転勤がない中小企業への転職です

「全国転勤が辛すぎて会社を辞めたい…」という方には全国転勤がない中小企業や零細企業への転職がオススメです。

ただし、転勤のある全国区の大企業から中小企業に転職すると給与や待遇などは大幅に悪化することは覚悟して下さい。

会社に私生活を100%振り回される転勤は本当に辛い

全国に支社のあるような大企業の会社員にとっては転勤は当たり前のことですが、転勤は本当に本当に辛いものです。

いや、私は転勤は一度も経験したことがないのですが、転勤をする方の気持ちを想像するだけで心臓のあたりが痛くなってきます。

転勤の辛さとは、精神的にも物理的にも会社の都合によって私生活の100%を振り回されることではないでしょうか。

  • 転勤で知らない土地や新しい職場に馴染むのが面倒臭い
  • 転勤で地元を離れて友人や親と会えなくなるのが寂しい
  • 転勤によって恋人と遠く離れ離れになって別れた
  • 転勤の単身赴任で家族と遠く離れ離れになって寂しい
  • 転勤で妻を連れて行ったらママ友と馴染めずに鬱になってしまった
  • 転勤で子供を連れて行ったら転校先の学校で友達が出来ずに登校拒否になってしまった

「転勤で知らない土地や新しい職場に馴染むのが面倒臭い」とか「転勤で地元を離れて友人や親と会えなくなるのが寂しい」というのは、「いい歳をした大の大人が甘えるな!」と一喝される様な悩みですが、「転勤で恋人と別れた」とか「転勤で妻が鬱になってしまった」「転勤で子供が登校拒否になった」とかいう悩みになりますと、私生活においての人生への影響もかなり深刻で甚大なものとなってしまいます。

転勤のせいで一生ずっと一緒に生きて行きたいと思ったほどの最愛の恋人と物理的に離れ離れになって、それによっていつしか心の距離も離れてしまい別れる結果となってしまう。

辛いですね。

転勤が沢山ある会社に勤めている方とか一体どの様に恋人を作っているのでしょうか。

女の子を引っ掛けるのが上手い積極的なプレイボーイならいいですが、恋人を作るのに時間の掛かるシャイな方や大人しい内気な方は、転勤の多い会社に勤めている場合、恋人を作るのはほぼ無理ゲーという感じがあります。

そして軽いノリで女の子を引っ掛けられない様なシャイな方や内気な方は、転勤のためになかなか恋人を作ることが出来ず、休日は風俗やソープで性欲を解消するという虚しい私生活の人生になってしまいがちです。

風俗やソープで性欲を解消する虚しい人生だと憶測で決めつけてしまいましたが、この推測は間違いないでしょう。

「転勤が辛い」と悩むあなたもきっと寂しさや欲求不満やストレスを紛らわせる為に風俗狂いかソープ狂いのはずです。私にはお見通しですので、無理に隠す必要はありません。建前抜きで語りましょう。

大体において転勤がある様な全国区の大企業に勤めている方は給与や賃金が多いですし、またその様な大企業は社宅や住宅手当などもしっかりと整備されていますので、可処分所得はかなりの金額があるはずです。

そして、そんなそこそこ自由に使えるお金のあるサラリーマンが寂しい転勤生活を送る。

風俗やソープにハマることは必然の展開です。

そして、転勤をしてもすぐ簡単に恋人やセフレを作ることの出来るヤリチンのプレイボーイの方であれば、飽きる前に女の子をとっかえひっかえ出来て逆に好都合ですので、内気なタイプのあなたの様に「転勤が辛い」とは思わない訳です。

奥様や子供のいる既婚者のヤリチンやプレイボーイの方も、転勤で古女房の監視の目から解放されて好き放題に年下の若い女の子と不倫や浮気やセックスをしまくることが出来るので、むしろ不倫天国のパラダイス状態なわけです。

しかし、あなたはそういうヤリチンのプレイボーイタイプの人間ではないので、転勤での1人慣れない土地に住む生活で、友人も恋人も不倫相手の現地妻も作ることが出来ずに耐えられないほどの孤独感や寂しさを感じて、「転勤が辛い」などどインターネットで検索して、こんな画像すらないインターネットの辺境の弱小サイトにまでたどり着いてしまった訳です。

そんな孤独で寂しい、しかも大企業勤めで小金持ちのあなたが、風俗やソープでその辛さを解消していない訳がない。

そう私はあなたをプロファイリングしたのです。

もしもあなたが「風俗やソープなど利用したことも無い」「性欲も無料のエロ動画だけで十分解消出来ている」というのであればすみません。このページの内容はあなたのお役には立たないので、ブラウザの「戻る」ボタンを押すか、このページを閉じてしまって結構です。

しかし、もしもあなたが私のプロファイリングの通りに風俗狂いやソープ狂いであるなら、是非続きのアドバイスも読んで下さい。

転職で給与が下がっても風俗やソープの為につぎ込む浪費が減るなら損ではない

もしもあなたが転勤や単身赴任の寂しさとストレスを紛らわせる為に、週末が来る度に風俗やソープに通う風俗狂いの男性サラリーマンであった場合、毎月の風俗代は1回あたり2万円強として合計8万円から10万円程度にはなるはずです。

しかし、もしも頻繁に転勤のある現在の会社から転勤のない他の会社に転職した場合、風俗やソープに通う必要はなくなり、毎月8万円や10万円の風俗代が不要になります。年間では12ヶ月で100万円以上の浪費をカットできる計算になります。

つまり、あなたが転勤のストレスと孤独感の為に風俗狂いに陥ってしまった男性サラリーマンであると仮定した場合、もしも現在と比較した年収の減少金額が100万円以下であれば、たとえ給与が下がったとしても中小企業などの転勤のない会社に転職をすることであなたの実質的な可処分所得は増えるということになります。

現在の様な風俗狂いの孤独で寂しい転勤生活に特に不満を感じていないのであれば、現在の会社に勤め続けることが正しいと思いますが、あなたはそんな生活や人生に虚しさを覚え「転勤が辛い」と感じている状態です。

やはり転勤のない会社に転職して、じっくりと恋人を作って結婚し、もしくは単身赴任で離れ離れとなった家族とずっと一緒に住み、充実した私生活と人生を取り戻すことがあなたにとって最重要ではないかと感じるのです。

転勤に振り回されることで失ってしまった自分の私生活と人生を取り戻す為に、転職サイトに登録して転職を検討されてはいかがでしょうか。

自分に合った会社や職場を探してくれる転職エージェント

実際に一歩を踏み出して転職活動をしてみようと思っても、転職が初めて方の場合や転職経験の無い方の場合、履歴書・職務履歴書の書き方や、応募する仕事の選び方、面接のノウハウなど分からないことや不安なことだらけだと思います。

そこで、転職エージェントを活用して、実績豊富な転職のプロに自分に合った会社や職場を探してもらうのが確実で手間の掛からない方法です。

転職エージェントの利用料は最初から最後まで全て無料です。

会社に在職中の会社員の方であっても土日に利用することができ、キャリア相談、求人の紹介を受けることが出来ます。

転職エージェントに登録すると、担当エージェントがあなたの希望条件をヒアリングし、あなたの適性にあった業界や業種、あなたの年収アップの可能性などを検討して、オススメの求人をピックアップして紹介してくれます。

転職エージェントを活用することで、エージェントがあなたと企業との間を仲介して給与交渉を行ってくれるので、年収などの待遇アップの可能性も大幅に上昇します。

また、転職エージェントの求人は離職率の高い企業や労働環境に問題のある企業は除外されているので、転職に失敗してブラック企業に就職してしまうリスクも減らすことが可能です。

転職未経験者には悩ましい履歴書や職務履歴書などの作成も、経験豊富なプロであるエージェントに相談や質問をしてアドバイスしてもらうことでスムーズに行えますので安心です。

転職支援実績No.1の転職エージェント「リクルートエージェント」

求人業界の最大手リクルートが手掛ける「リクルートエージェント」は、約31万人を成功に導いた転職支援実績No.1の転職エージェントです。経験・実績豊富な転職エージェントがあなたの転職を成功に導きます。

業界大手である「リクルートエージェント」には大企業の関連会社など業績が安定した待遇の良い求人が多く、また、担当エージェントも書類作成から面接での受け答えまで丁寧にサポートしてくれます。

転職支援実績No.1「リクルートエージェント」

リクルートエージェントの3つのメリット

既卒者向け転職支援・転職サポート業界の最大手である「リクルートエージェント」には以下の3つのメリットがあります。

  1. 転職市場でのあなたの強みを発見
    キャリアアドバイザーが、面談を行う中でお客様自身まだ気づかれていない強味を発見します。あなたのキャリアパスを長期的に考えて次のステップの提案をしてくれます。
  2. 質の高い非公開求人の紹介
    転職市場の動向、過去の事例などを考慮し、非公開求人も含めた多数の求人の中から最適な求人を紹介してくれます。また、Web上には出ていない業界分析レポートや個社ごとの社風までわかる詳細レポートの提供も行ってくれます。
  3. 企業への抜群のアピール力
    職務経歴書や面接のアドバイスを行うだけでなく、キャリアアドバイザーからも企業にあなたの強みをアピールします。また、退職に関するアドバイスまで全面サポートしてくれます。

リクルートエージェントの利用の仕方

リクルートエージェントを利用する場合、まず登録ページから転職希望時期・希望勤務地・現在の年収・現在の年収などの転職条件、次に名前・生年月日・住所・連絡先・学歴・職歴・アピール項目などのプロフィール情報を入力し、「転職支援サービスに申し込む」を押してユーザー登録を行います。

最後の方で入力する「伝えておきたいこと」には、連絡出来る曜日や時間帯などを記入しておいて下さい。

ユーザー登録完了後は以下の3ステップで転職活動が始まります。

  1. お申し込み完了のご連絡
    ご入力いただいたメールアドレスに「お申し込み完了の確認メール」を24時間以内にお届けします。
  2. 面談日程調整のご連絡
    キャリアアドバイザーとの面談日時をご相談させていただくため、1週間以内にメールまたはお電話にてご連絡します。
  3. キャリアアドバイザーと面談
    キャリアアドバイザーが、あなたに最適なキャリアプランを一緒に考えます。

リクルートエージェントへのユーザー登録は以下の登録ページから無料で行えます。

「リクルートエージェント」登録ページ

リクルートエージェントを利用する上での留意点

リクルートエージェントの転職支援サービスを利用しても、転職するかしないかは完全に自由なので、自分の判断で実際に転職するかどうかを決定することが出来ます。

面談の末、キャリアアドバイザーから「現時点では無理に転職を勧めません」とアドバイスされる場合もあるので、じっくり検討した後、しばらく経ってから再度転職支援サービスを利用することも可能です。

以上、「全国転勤が辛くて会社を辞めたい人へ。オススメは転勤がない中小企業への転職です」の記事でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする