「忙し過ぎて残業や深夜勤務続きで辛い…乃村工藝社を辞めたい」とお悩みの制作部門の方へ

「忙し過ぎて残業や深夜勤務続きで辛い…乃村工藝社を辞めたい」とお悩みの制作部門の方へ、あなたの大変さは本当によく分かります。

デザイン部門や制作部門であれば納期に追われ、夜中の12時や午前1時など深夜までの残業や勤務も当たり前、納期が重なれば月間200時間残業もザラという「ワークライフバランス?一体何だそれは?」というレベルで過酷な働き方とブラック労働が当たり前の乃村工藝社。

IT零細企業に勤務する私自身も乃村工藝社さんの下請けの仕事で、以前ちょっとしたマルチメディア設備(発電施設の見学室に設置する子供向けの簡単な教育的ゲーム)の開発と設置に関わった経験がありますので、真夜中まで煌々と明かりが灯り続ける乃村工藝社さんの制作部門の「不夜城」の勤務実態はよく知っています。

正直に言って、納期前はこの世の地獄と化す乃村工藝社さんの制作の仕事は二度と請けたくありません。

しかし乃村工藝社のデザイナーや制作部門の方は当たり前の様にその様な過酷な労働環境で働き続けていらっしゃいますので、ちょっと下請けで仕事をしただけの私とは比べ物にならないブラック労働をされているということです。

給与は高くやりがいはあるがハードな乃村工藝社の仕事

公共関連やインフラ関連のお堅い仕事の案件が多いため、発注元の年度予算の都合上、スケジュールは絶対厳守で制作物や展示企画の納期前は深夜勤務や夜中までの残業は当たり前という「不夜城」の乃村工藝社さん。

丹青社と並びディスプレイ業界の最大手である乃村工藝社は、深夜までの長時間労働などハードで過酷な仕事をしているだけあって平均年収752万円と国内の大手企業でも上位の給与水準を誇っています。

乃村工藝社の年収給料 – 平均年収.jp
http://heikinnenshu.jp/kininaru/nomurakougei.html

乃村工藝社の年収の平均は、752万円でした。(有価証券報告書調べ)

年度別の年収は
平成27年:804万円
平成26年:714万円
平成25年:737万円
平成24年:764万円
平成23年:743万円
平成22年:760万円

乃村工藝社さんは長時間労働も当たり前の過酷な職場ですが、上記の様に給与や賃金は良く、また特に制作部門は空間を演出したり展示会を企画したりなど自分の発想を形にして実現化出来る非常にクリエイティブな仕事であるため、やりがいを感じることの出来る会社だと言えるのではないでしょうか。

ただ、それにしても長時間労働や連日の深夜残業など余りにも労働環境がハード過ぎますね。

非常にやり甲斐は感じられる仕事ですし、給与も十分な金額を貰うことが出来ますので決してブラック企業ではありませんが、部署や支社によっては月間200時間残業も当たり前など、働き方としては完全にワークライフバランスとはかけ離れたブラック企業的な状況が蔓延している訳です。

仕事にやりがいを感じ「仕事命!」「仕事が生きがい!」という方には比較的自由でクリエイティブな社風の乃村工藝社さんは本当に素晴らしい会社ですが、「子供と触れ合う時間を増やしたい」「自分の趣味にも時間を掛けたい」とワークライフバランスやプライベートと私生活の充実を重視する方にとっては、ずっと勤め続けることはなかなか現実的に難しい会社であることは事実だと思います。

乃村工藝社さんで働かれているデザイナーや制作部門の方には、「仕事には十分やりがいを感じているが業務過多で仕事と私生活のバランスが取れない状態で会社を辞めようか悩んでいる」と退社を検討している方は多いのではないでしょうか。

乃村工藝社よりも遥かにホワイトな職場は多くある

人並み程度のそこそこの給与やお金を貰いながら乃村工藝社よりも遥かにまともでホワイトな労働環境で人間らしく働いて生きることの出来る会社や職場は、この日本という国にも無数に存在しています。

情報発信者のプロフィール」で紹介している様に、私自身もブラック企業からその様なホワイトな待遇の会社や職場に転職することが出来た人間の一人です。

しかも私がかつて勤めていた職場は薄給激務のブラック職場でしたので、職場を変えることで給与は上がり、さらに労働時間も大幅に短縮され、私にとって転職の結果は完全に良いことづくめでした。

乃村工藝社の方はかつての私と違ってそれなりに高給ですので、転職で給与が上がるというのは難しいと思いますが、それなりの給与を貰いながら十分にホワイトな待遇を得られる会社や職場が日本にも多く存在するということは、疑い様のない事実です。

しかも「元乃村工藝社」という肩書にはブランドがありますので、転職市場では私よりも遥かに有利ですし、転職時に求人の選択を間違えなければ、待遇の良いホワイト企業に転職出来る可能性も高いのです。

「仕事量が多く連日の長時間労働が辛過ぎてこれ以上乃村工藝社で働くことは限界で耐えられない」「もっと子供と触れ合う時間が欲しい」「充実したプライベートと私生活を取り戻したい」という方は転職を検討してみてはいかがでしょうか。

現実的にはサラリーマンの転職活動は困難でリスクもある

とは言っても、毎日身を削る様な激務の仕事で消耗するサラリーマンの方が、会社で働きながら自分だけで無数にある様々な企業の求人情報を集め多くの応募書類を提出して転職活動を行うことは、現実には非常に困難だと思います。

そして会社の仕事の片手間で時間も余裕もない中でのいい加減な転職活動の結果、再びとんでもないブラック企業に転職してしまったら、元も子もありません。

かと言って会社を完全に辞めてしまってから転職活動を始めて次の職場を探すというのは、完全な無職期間や無収入期間が生じてしまうのでリスクが高い…

そこでオススメなのが、現在の会社で普通に働きながら、転職のプロが転職を手取り足取りサポートしてくれる「転職エージェント」に、あなたの転職活動をお任せしてしまうことです。

会社を辞めずに働きながら転職エージェントを活用すれば、あなたの満足する良い転職先が見つからなければ、転職を取りやめて現在の会社で働き続けることも可能ですので安心です。

自分に合った会社や職場を探してくれる転職エージェント

実際に一歩を踏み出して転職活動をしてみようと思っても、転職が初めて方の場合や転職経験の無い方の場合、履歴書・職務履歴書の書き方や、応募する仕事の選び方、面接のノウハウなど分からないことや不安なことだらけだと思います。

そこで、転職エージェントを活用して、実績豊富な転職のプロに自分に合った会社や職場を探してもらうのが確実で手間の掛からない方法です。

転職エージェントの利用料は最初から最後まで全て無料です。

会社に在職中の会社員の方であっても土日に利用することができ、キャリア相談、求人の紹介を受けることが出来ます。

転職エージェントに登録すると、担当エージェントがあなたの希望条件をヒアリングし、あなたの適性にあった業界や業種、あなたの年収アップの可能性などを検討して、オススメの求人をピックアップして紹介してくれます。

転職エージェントを活用することで、エージェントがあなたと企業との間を仲介して給与交渉を行ってくれるので、年収などの待遇アップの可能性も大幅に上昇します。

また、転職エージェントの求人は離職率の高い企業や労働環境に問題のある企業は除外されているので、転職に失敗してブラック企業に就職してしまうリスクも減らすことが可能です。

転職未経験者には悩ましい履歴書や職務履歴書などの作成も、経験豊富なプロであるエージェントに相談や質問をしてアドバイスしてもらうことでスムーズに行えますので安心です。

おすすめの転職エージェントについては以下の記事で紹介しています。是非こちらから自分に合った転職エージェントをお探し下さい。

参考:費用・成功報酬は完全無料!おすすめの転職エージェントランキング

以上、「「忙し過ぎて残業や深夜勤務続きで辛い…乃村工藝社を辞めたい」とお悩みの制作部門の方へ」の記事でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする