【実証】アフィリエイトでアクセス数は無意味!稼げないキーワードで集客しても報酬は「うまい棒」67本分!

アフィリエイトでアクセス数は無意味です!

実際にこのブログで記事を書いて実証してみましたが、稼げないキーワードで大量に集客しても報酬「うまい棒」67本分にしかなりません!

アフィリエイト初心者の方が稼げないキーワードで集客してしまうと「一緒や!アクセス集めても!」(元日本ハムファイターズ片岡篤史風に吐き捨てながら)とブログ更新の徒労感に絶望することになります!

月間10万PVのブログでも子供のお小遣い程度の収入にしかならない

月間10万PVのアクセスを集めるブログでもそれが稼げないキーワードでの集客なら、月5,000円とか月1万円とか子供のお小遣い程度の収入にしかなりません。

本当にガチで絶望するくらいに稼げません。

アフィリエイト収入などお金目的でブログを運営しているなら死にたくなります。

特に漫画とか野球とかサッカーとかアイドルとかの趣味のブログでアクセスを集めても、本当に絶望するくらいお金になりません。

この様なジャンルのブログの場合、月間10万PVとそこそこのアクセスを集めてもガチで月1万円程度行けばいいくらいだと思います。

それこそ月間100万PVとかのアクセス数を集める超人気ブログや大手サイトでなければ、月10万円などのまとまった副収入にはなりません。

はっきり言ってこの様な趣味のジャンルでそれなりの金額の収入を得られるのは一部の天才だけで、凡人にはほとんど無理ゲーに近いです。

私もアクセスを集めればお金になると思っていました

この様に今ではアクセスの無意味さを熱弁する私も、半年前は「それなりのアクセス数をブログに集めればお金になる」と思っていました。

このブログは開始1年未満の弱小ブログですが、もともと少ないアクセス数で高単価のアフィリエイト案件を扱って収益を上げているブログでした。

以下の記事で書いているように、ブログ運営開始から5ヶ月目の2018年1月時点で月間10万円以上のアフィリエイト報酬が発生する様になりました。

この2018年1月時点でアクセス数は月間3万PV弱程度。

半年後の2018年6月時点の現在では、この当時の約4倍・月間10万PVを超えるペースでアクセスが集まっています。

「アクセス数が4倍に増えれば、それに比例するように収益も4倍に増える」と普通思うじゃないですか?

そうはなりません!

サッカーの記事でアクセスを集めても全く金にならない

このブログのアクセス数は半年間で4倍に増えましたが、収益は2倍弱程度くらいにしか増えていません!

それはなぜか?

W杯期間になったことで、全く金にならない下のサッカーロシアW杯の予想記事が大量のアクセスを集めているだけだからです!

リアルタイムアクセス50人って言うじゃない?

それガチで1円にもならないサッカーW杯記事を見られてるだけですから!切腹!

リアルタイムアクセスで約50人を集めている上のGoogle解析の画面の様に、このブログはサッカーW杯の記事が大量のアクセスを集めて、1記事だけで1日3,000PV以上を稼いでいます。

1日で3,000PV以上ですので月間だと9万PVはたった1記事のW杯予想記事で稼いでいる計算になります。

この1記事のお陰で1日のアクセス数も1,000PV台から5,000PV以上まで爆発的に増えて、月間10万PVを完全に超えるペースになりました。

以下がGoogle解析で見たブログ開始からのPV(ページビュー)数の推移です。

W杯シーズンになり爆発的にアクセス数が増えていることが分かります。

しかし!

この様にアクセス数が爆発的に増えても全くブログ収益は増えません!

サッカー記事に広告を貼って売れる商材がなさ過ぎる!

サッカーの記事はアフィリエイトで売れる商材がなさ過ぎです!

A8ネットの案件から

W杯チケットも取り扱うチケット販売サイト


スポーツ関連ということでサッカーくじの「TOTO」などを扱うスポーツくじサイト


さらに日本代表応援グッズやユニフォームなども販売するスポーツショップ


などの広告を探して貼ってみましたが、毎日3,000人以上が記事を閲覧しているのに1人も広告をクリックすらしません!

サッカー記事のお金にならなさはガチでヤバいです。

このブログは月間10万PVを集めるブログですが、以下の記事でも書いている様に謎の「不十分なコンテンツ」判定で未だにGoogleアドセンスの審査に通っていません。

アドセンスでの収益化が出来ないため、ASPの案件が売れないとお手上げの状態です。

仕方がないのでもしもアフィリエイトでロシアワールドカップを取り上げた雑誌や書籍などの広告を貼りました。

もしもアフィリエイト【公式サイト】

このもしもアフィリエイトの広告は100人アクセスすれば1回クリックされる様な感じです。

そして広告がクリックされたうち実際に物が売れて成果が発生するのは40人に1人くらい。

大体2日に1回のペース、4,000PVで1回発生という感じです。

しかし、紹介しているのは所詮は雑誌や書籍などですので、売れる品物の単価は1,000円程度です。

もしもアフィリエイトでの本や書籍などの売上に対する報酬率は以下の表の通り3%。

つまり1,000円の本が1冊売れてこちらの報酬は30円です。

4,000PVで1,000円程度の書籍が1件売れて30円程度の収入になる。

そしてW杯予想記事の1日のPV数は3,000PV、月間では90,000PV。

90,000PV÷4,000PV×30円=675円

つまり月間で60,000PVを集めてもたった675円の収益にしかならないということです!

やったー!これでうまい棒が毎月67本も食べられるよ!


やおきん うまい棒 めんたい味 6g×30袋

なんて誰が思うかい!!!

まとめ:稼げないキーワードで集客してもガチで稼げない

アフィリエイトでは稼げないキーワードでいくら集客してもガチで稼げません。

1円も稼げないということはありませんが、このブログで実際に実証したように、うまい棒67本程度のお金にしかなりません。

67本のうまい棒に喜びを感じられる方でなければ、サッカーや野球や芸能や漫画やアイドルなどの稼げないキーワードでブログを書くことはお勧めできません。

これらのジャンルの記事でのアクセスは本当にガチでお金になりませんので、副収入目的でブログを運営しているのであれば「自分の好きなことを書けばいい」という言葉に惑わされて、趣味の記事ばかり書くのはやめておいた方が無難です。

以下は、「ブログを始めたけれど全然稼げない!」という方に向けてのアドバイスです。

「自分の好きなことを書き続けているけど全くお金にならない!」という方は是非こちらもお読みください。

以上、「【実証】アフィリエイトでアクセス数は無意味!稼げないキーワードで集客しても報酬は「うまい棒」67本分!」の記事でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする