いつまで辛い公務員試験浪人で消耗しているの?今や公務員もオワコンなので合格できても将来は暗い

一体いつまで辛い公務員試験浪人で消耗しているんですか?

「公務員試験を突破して公務員に採用されてしまえば将来安泰だ…!」

と考えているかもしれませんが、はっきり言って今や公務員もAI(人工知能)の導入などによって将来性がオワコンなので、合格できたとしても将来は暗いです!

行政職・事務職の公務員の将来性については以下で詳しく書いているのでお読みください。

しかも日本の財政悪化により公務員の労働環境は悪化を続けています。

「公務員は残業もないホワイトで楽な仕事」という認識はすでに現在の日本では時代錯誤になりつつあります。

実際に転職情報をメインテーマとするこのブログでも非常にアクセスが多いのが、退職を検討している公務員の方に向けた以下の記事です。

アクセス解析を確認すると「公務員 ブラック」「公務員 辞めたい」などで検索してこのブログにたどり着いた公務員の方が大半です。

かつては勝ち組と言われた公務員も今や残業が当たり前の非常に過酷な仕事となっている現実があるのです。

公務員試験は競争率が高く難しく大変であり、そして就職してからもこれからますます大変になるだけですので、「将来の安定が欲しいから」という安易な理由で公務員を目指してる方は、とっとと公務員になる夢を諦めて民間企業へ就職してください!

このまま公務員を目指し続けると、将来安泰どころか苦労ばかりの大変な人生になってしまいます!

確かに公務員試験浪人を続けて新卒資格を失ってしまえば、給与などの待遇の恵まれた大企業などの正社員になることは難しいです。

しかし、大企業への正社員入社だけが勝ち組への道ではありません!

新卒資格がなくとも20代であれば、未経験者からITエンジニアになることで30歳で年収600万円などの人並以上の待遇を得ることも十分可能です!

いつまでも公務員浪人で消耗することはやめてITエンジニアになることをご検討ください!

競争率が高まり無理ゲーレベルに難化した公務員試験

「浪人をして勉強し続ければいつかは公務員試験に合格できる」などと公務員試験の難易度を甘く見てはいけません。

公務員試験は先行き不透明な経済社会の中で「安定を得られる」というイメージから競争率が非常に高まっており、現在は無理ゲーレベルに難化しています。

以下の「主な大卒・上級レベル公務員試験の倍率一覧」の通り、都道府県と政令指定都市の大卒レベル行政系公務員の実質倍率は5倍から10倍程度。

平均すると合格率は20%以下、5人の公務員志望者のうち合格できるのはたった1人いるかいないかという非常に厳しい状況です。

8割以上の大多数の人間は公務員試験を受けても不合格に終わるという非常に過酷な無理ゲーとなっているのです。

事務職の公務員の仕事はAIに奪われるのでフリーター並に将来が危うい

この様に凄まじく合格の難化している公務員試験ですが、さらに「公務員になれば将来安泰」という認識は時代錯誤のものとなろうとしています。

その理由がAI(人工知能)の行政事務への導入です。

AI(人工知能)の行政事務への導入と行政職・事務職の公務員の将来性については、以下で詳しく書いているのでお読みください。

記事の内容を要約すると

  • 公務員の行政事務はAIの方が人間より遙かに効率的に行うことが出来る
  • 行政事務へのAIの導入がすでに実験的に進められている
  • 公務員と同じ「安定職」のイメージの銀行員はAI導入によって大規模なリストラが進められようとしている
  • 行政事務職の公務員も銀行員と同様に今後15年で職を奪われる
  • 単純に将来安泰を目指すのであれば公務員になるべきではない

ということです。

この様に事務職の公務員の仕事はAIに奪われるためにフリーター並に将来が危ういですので、将来安泰を望むのであれば決して目指すべきではありません。

20代の今ならITエンジニアになって人生を巻き返せる!

20代の今ならITエンジニアになって人生を巻き返せます!

公務員試験浪人をして新卒を逃してもITエンジニアになれば30歳で年収600万円も可能です!

ITエンジニア業界は圧倒的な人手不足状態ですので未経験者であっても、そして新卒でなくとも全く問題ありません。

浪人せずにストレートで大企業に正社員就職した同期よりも多くの月収と年収を得て勝ち組になれます!

ITエンジニアなら同窓生の中でも圧倒的勝ち組に!

同窓会などで公務員浪人したあなたを憐れみの目で見る大学の同窓生や高校の元クラスメイトたち。

その耐えられない惨めさと気まずさ…

しかし、そんなものは数年で完全に逆転できます。

同窓生「お前公務員浪人したんだって?」

あなた「結局、公務員の夢は諦めて今は普通に民間で働いてる」

同窓生「新卒逃してまともな会社に就職できたんか?」

あなた「ああ、IT派遣エンジニアになった」

同窓生「IT業界か?ブラックだろ」

あなた「スキルが身に付くまでは勉強は大変やったな」

同窓生「派遣だと給与も安いやろ?」

あなた「月給で50万以上貰えてるで」

同窓生「まじか…正社員の俺より貰ってるな…俺入社8年目でやっと月給30万やぞ」

あなた「ITエンジニア業界は普通より賃金の上がりが早いからな」

同窓生「浪人したお前にいつの間にか人生逆転されてたわ…」

このまま公務員浪人の泥沼を続けても未来はない!人生には進路変更の決断も必要!

このままずるずると公務員浪人の泥沼を続けても未来はありません!

公務員の事務業務がAIに奪われることが確実な状況で、その茨の道をいくら進もうとしても先にあるのは袋小路の地獄です。

特には人生には進路を変更する決断も必要です!

進路変更の決断で成功したサッカー日本代表

2018年のロシアワールドカップにおいて、日本代表はグループリーグの初戦で南米の強豪国コロンビアを破る金星を挙げGL突破を果たしました。

本大会の二か月前というギリギリのタイミングで代表監督だったハリルホジッチ氏を解任。

そして日本人の西野監督が就任し、残された非常に短い時間の中で大幅にメンバーや戦術を変更します。

この進路変更の決断がなければ日本代表のコロンビア戦での勝利はなかったでしょう。

進路変更して公務員を諦めることは恥ずかしいことではない!

進路変更して公務員を諦めることは決して恥ずかしいことではないということです。

「絶対に公務員になって安心させるから」と浪人生活を続けることを理解してくれた両親に対して申し訳ない気持ちを感じてしまう方もいるかもしれませんが、人生には時には進路変更を決断する勇気も必要なのです。

人生では初心貫徹の姿勢ばかりが正しいわけではありません!

合格が困難でさらに将来不安も大きい公務員を無理に目指すよりも、新卒を逃しても人並み以上の給与や待遇を得ることの出来るITエンジニアに進路を変更すること。

それは決して逃げではなく勇気のある立派な決断なのです。

既卒採用では大手IT企業への正社員就職は難しい…
優良ベンチャー企業やホワイトIT中小企業を狙うべし!

この様にダラダラと公務員浪人を続けるよりもIT業界へ就職してしまうことは非常にオススメです。

しかし、やはり既卒未経験からでは大手IT企業への正社員就職は事実上不可能です。

それでもIT企業への正社員就職を諦めてしまう必要はありません。

大企業以上に待遇や労働環境の良い優良ベンチャー企業や中小のホワイトIT企業への就職を狙えばいいのです。

実際、私は未経験からそのようなホワイトIT零細企業に正社員として勤めて、普通の会社勤めのサラリーマンでは得られない様な非常にホワイトな待遇を得ることが出来ています。

既卒未経験からIT企業への正社員就職を狙う方は、優良ベンチャー企業や中小のホワイトIT企業の求人を探してみてください。

優良ベンチャーIT企業や隠れたホワイト中小企業を探して転職するなら「マイナビエージェント×IT」

マイナビエージェントは、IT・Web業界に強い転職エージェントです。そんなマイナビエージェントの中でも「マイナビエージェント×IT」はIT業界に特化した転職支援・転職サポートサービスとなっています。実務経験者の求人はもちろん未経験者OKの求人も豊富です。

IT業界の人材紹介・転職サポート「マイナビエージェント×IT」【公式サイト】



国内最大級の転職支援実績を持つマイナビは全国の大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業まで、多くの人事採用担当者との間に太いパイプとコネを持っています。

IT業界出身のキャリアコンサルタントがブレーンとなり、そんな豊富なコネクションも駆使しつつ「未経験からIT業界に転職したい」など一人ひとりのニーズにマッチした転職を提案してくれます。

数多くの転職エージェントが存在しますが、IT技術者が優良ベンチャー企業や隠れたホワイト中小企業への転職を狙うのであれば、「マイナビエージェント×IT」が一番おすすめのサービスです。

以下の記事では「マイナビエージェント×IT」のメリットとデメリット、そして注意点を説明しています。転職を検討しているIT技術者の方は是非参考にして下さい。

以上、「いつまで辛い公務員試験浪人で消耗しているの?今や公務員もオワコンなので合格できても将来は暗い」の記事でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする