お金が無くて婚約指輪が買えない…中古はバレるのが心配…という方は結婚生活に備え収入アップの為に転職を!

お金が無くて新品の婚約指輪が買えない…ノーブランドで安物の指輪は嫌だし…中古の指輪を買って贈ろうかと思ったけどバレるのが心配…という方へ。

ぶっちゃけ私自身の価値観では

  • 婚約指輪や結婚指輪は別に新品にこだわらず中古でもいいのではないか?
  • 10万円未満の安物の指輪でも気持ちが伝わればOKじゃないか?
  • 指輪のブランドにそこまで見栄を張る必要があるのか?
  • 婚約指輪が中古だとバレても別に問題ないんじゃないか?
  • 恥ずかしがらずに堂々と中古に婚約指輪を渡せばいいんじゃないか?

と個人的に思います。

婚約指輪や結婚指輪そのもの自体は別に大した意味も価値もありませんし、中古であっても別に使用上は全く問題ありません。

ではなぜ人々は、わざわざ高価な新品の結婚指輪や婚約指輪をプレゼントするのか?

それは、高価な指輪をプレゼントすることで、結婚生活を送るのに十分な経済力を持つことを結婚相手に証明しているのです。

婚約指輪の購入金額の相場は平均30万円程度。

結婚すれば一家の大黒柱として家族を養っていかなければいけないのに、30万円程度の婚約指輪も買えない経済力の無さは絶対にヤバいです!

このままだとビッグダディの様に貧困生活に陥り、将来の子供や奥さんに沢山の苦労を掛けてしまいますし、最悪の場合、経済状況が原因での離婚もあり得ます!

30万円程度の貯金も出来ないような経済力の無さと収入の少なさだと、将来結婚して奥さんが出産や育児などで働けなくなると、家計は地獄の火の車になってしまうことは明白だからです。

婚約指輪を渡して相手の人生の責任を負い、相手を幸せにすることを誓うのであれば、責任を果たすために最低限の収入は必要です。

「お金が無くて新品の婚約指輪が買えない…」という方は、マイホーム購入や子供の養育費など何かとお金が掛かる将来の結婚生活に備えて、収入アップの為に転職をご検討ください!

求人業界の最大手リクルートが手掛ける「リクルートエージェント」は、約31万人を成功に導いた転職支援実績No.1の転職エージェントです。経験・実績豊富な転職エージェントがあなたの転職をサポートしてくれます。

転職支援実績No.1の転職エージェント「リクルートエージェント」



婚約指輪の購入金額の相場は30万円前後。お金が無くて中古の指輪を買うケースも多い

婚約指輪の購入金額の相場は30万円前後。サラリーマンなら給料1ヶ月半分くらいが婚約指輪の値段の目安です。

婚約指輪の相場は「36.2万円」という結果です。20代の平均収入は約346万円なので、ほとんどの方の、給料3ヶ月分より安い価格相場ではないでしょうか。

つまり、婚約指輪の本当の相場は、給料3ヶ月分改め「給料1ヶ月半分」といったところですね。

この様に30万円程度が相場というデータの婚約指輪。

実際にカルティエのホームページを見ても、婚約指輪の価格は大体30万円程度からという感じです。

しかし、年収300万円程度など低収入の場合、30万円という金額も経済的に非常に負担の大きいものです。

そのため彼女に黙ってこっそりとネットで中古の安い婚約指輪を買うという方も非常に多いようです。

Yahoo!知恵袋などのお悩み掲示板でも「中古の婚約指輪をバレない様にネットで安く買いたい」という相談は多いです。

婚約指輪を中古で買いたいです。ネットで中古の婚約指輪を買おうと思います。ネット通販で購入してもばれない(=店頭で新品で買ったと思わせる)方法はありませんか?

指輪本体だけ購入して箱と鑑定書は別途手配する、箱と鑑定書がオプションで付いてくる通販サイトを利用する等の方法が可能であれば、具体的にやり方を教えてほしいです。
よろしくお願いします。

このお悩みに対する回答は以下の通りです。

「そもそも中古の婚約指輪を買うなんて酷いので止めるべき」という意見。

もうらう側としては中古なんて酷いと思います。それに、その手間暇掛けた時間や、仮に喜んで貰えて後で後悔することを考えたら辞めといた方が良いと思います。買うならせめて、質屋さんを覗いた方が良いのでは、すべてしてくれると思いますよ。

確かに正論ですが、新品の指輪を買うお金がないのではどうしようもありません。

安い中古の婚約指輪をバレないように買う方法

このYahoo!知恵袋での質問に対して、他の回答者の方は「安い中古の婚約指輪をバレないように買う方法」をいくつか相談者にアドバイスしています。

「箱と鑑定書のついている指輪を選べば中古だとバレない」というアドバイス。

それは売っているものはたくさんあるのだから箱と鑑定書のついているものを選べばいいだけだと思います。
箱が古かったらケース屋で買えばいいだけです。
東京にお住まいでしたら 御徒町周辺に婚約指輪用のきれいなケースも売ってます。

「ノーブランドで安物の指輪を見つけて鑑別書を取ればバレないかもしれない」というアドバイス。

どのブランドのものでも、純正の保証書に購入日が書いてあると思いますので隠すのは難しいですね。最近買われた中古品なら良いでしょうが。
ノーブランドのものなら新品で見つけて鑑別書を取ればバレないかも知れません。
どちらにしても良いものが見つかると良いですね。
もらう側としては中古品は絶対に嫌ですが、隠し通せるなら頑張って下さい!

「鑑定書と箱もネットで買ってしまえばいい」というアドバイス。具体的に鑑定書を作成してくれるサービスまで紹介してくれています。

箱はネットでも買えます。
鑑定書は、鑑定機関にお願いします。

有名なのは、日本中央宝研GIAなどですね。
鑑定書を作成するのに1万円~2万だったと思います。

日本中央宝研GIA
http://www.cgl.co.jp/services/

鑑定書を作成するにあたって、一回、指輪からダイヤを外して裸石にしなくてはなりません。そしてまた、加工します。
この、工程を考えると、チョット頑張れば、新品購入出来ると思うのですが…

新品かどうかはお相手しだいですが、バレる確率高いですよ

・保証書がないです。アフターケア(サイズ直しが出来ない、クリーニングが出来ない)

ただ、鑑定書の作成をするためには、指輪からダイヤを外して加工し直さなければいけないということ。

これにはやはり数万円以上のお金が掛かりますし、バレる可能性も決して低くはない。

バレない様に中古の婚約指輪を贈るのにも、それなりのお金も掛かるしリスクがあるというです。

値段を偽って婚約指輪を贈ったことがバレると相手に強い不満や不信感を与える

そして、ネットで買った安物の婚約指輪を価格を偽って贈ったことがバレてしまうと、以下の様に相手に強い不満や不信感を与えてしまいます。

彼氏にプロポーズされました。
婚約指輪ももらいました。デザイン等気に入ってますが不満があります。

お店で買った、給料の二か月分くらいしたから来月のカード引き落としが怖いなど言わなくていいことを言ってます。
しかし私はその指輪の値段もネットで買ったことも知っています。
0.2カラットと小さいし、値段も15万円弱。

私は彼氏の給料は知りません。もし15万円が二か月分だとしたら生活できない(・・;)
自営業なのでわたしは彼に仕事を手伝ってほしいと言われています。そのとき私が外に働きに出ても良い?と聞くとお金に困ってないしできれば手伝ってと言われたのでお金の心配はないのかなと思いました。
稼いだお金も全部渡すからとも言われています。

指輪の値段が安いことなどは別に良いのですがわざわざ嘘の値段を言ったり、ネットで買ったこともお店で買ったと嘘をつくことにがっかりしています。

私が真実を知っていることは内緒にしておくべきですよね?
また婚約指輪のお返しは値段を知らないので彼氏に何が欲しいかまた教えてと言っています。
そのとき指輪より高いものをリクエストされたらまた彼氏に不信感をもってしまいそうです。

このお悩み相談の方の様に、「ネットで安物の指輪を買った」という真実を知っていても相手には気付かないをフリをして黙っているというケースも非常に多いはずです。

しかし、その様に気付かないフリをしていても、内心では相手への不満と不信感が非常に強くなってしまう。

こんな心のすれ違いがある状態で結ばれても決して二人は幸せにはなれません。

結局、嘘を付かずに正直に自分の買える値段の指輪を贈るのが無難

この様にどこで指輪を買ったかバレた時のリスクを考えますと、結局、最初から嘘を付かずに正直に自分の買える値段の指輪を贈るのが一番無難です。

そもそも指輪の値段なんかであなたの愛の価値を測る様な銭ゲバ女なんかと結婚して幸せになれません。

10万円などのノーブランドの安い指輪でも堂々と渡せばいいのです。

指輪の値段が安いことなど大した問題じゃないでしょう。

「嘘を付いて安い婚約指輪を買っていた」ということがバレてしまうと、「このままこの人を信用して人生を共にしていいのか」と相手に強い不信感を与えてしまうことになります。

小さな見栄のために、わざわざその様なリスクを負う必要などありません。

しかし、将来を考えると経済力の無さは大問題。婚約者を幸せにしたいなら転職を考えるべき

しかし、将来を考えると30万円程度の指輪すら買えない経済力の無さは大問題です。

婚約者を幸せにしたいなら収入を上げるために本気で転職を考えるべきです。

このままの給与や収入では将来は結婚相手や生まれてくる子供も苦労させてしまうことになるので、一人前の男としての責任を果たすために、転職活動をしてより給与や収入を得られる仕事へ転職してください。

このまま惰性で薄給の仕事を続けていたんでは、あなた自身もそして大切な彼女や子供たちも不幸にしてしまうだけですよ!

自分と将来の家族の幸せのために、今すぐ一歩を踏み出して動き出しましょう!

自分に合った会社や職場を探してくれる転職エージェント

実際に一歩を踏み出して転職活動をしてみようと思っても、転職が初めて方の場合や転職経験の無い方の場合、履歴書・職務履歴書の書き方や、応募する仕事の選び方、面接のノウハウなど分からないことや不安なことだらけだと思います。

そこで、転職エージェントを活用して、実績豊富な転職のプロに自分に合った会社や職場を探してもらうのが確実で手間の掛からない方法です。

転職エージェントの利用料は最初から最後まで全て無料です。

会社に在職中の会社員の方であっても土日に利用することができ、キャリア相談、求人の紹介を受けることが出来ます。

転職エージェントに登録すると、担当エージェントがあなたの希望条件をヒアリングし、あなたの適性にあった業界や業種、あなたの年収アップの可能性などを検討して、オススメの求人をピックアップして紹介してくれます。

転職エージェントを活用することで、エージェントがあなたと企業との間を仲介して給与交渉を行ってくれるので、年収などの待遇アップの可能性も大幅に上昇します。

また、転職エージェントの求人は離職率の高い企業や労働環境に問題のある企業は除外されているので、転職に失敗してブラック企業に就職してしまうリスクも減らすことが可能です。

転職未経験者には悩ましい履歴書や職務履歴書などの作成も、経験豊富なプロであるエージェントに相談や質問をしてアドバイスしてもらうことでスムーズに行えますので安心です。

転職支援実績No.1の転職エージェント「リクルートエージェント」

求人業界の最大手リクルートが手掛ける「リクルートエージェント」は、約31万人を成功に導いた転職支援実績No.1の転職エージェントです。経験・実績豊富な転職エージェントがあなたの転職を成功に導きます。

業界大手である「リクルートエージェント」には大企業の関連会社など業績が安定した待遇の良い求人が多く、また、担当エージェントも書類作成から面接での受け答えまで丁寧にサポートしてくれます。

転職支援実績No.1の転職エージェント「リクルートエージェント」



リクルートエージェントの3つのメリット

既卒者向け転職支援・転職サポート業界の最大手である「リクルートエージェント」には以下の3つのメリットがあります。

  1. 強みを発見
    キャリアアドバイザーが、面談を行う中でお客様自身まだ気づかれていない強味を発見します。あなたのキャリアパスを長期的に考えて次のステップの提案をしてくれます。
  2. 非公開求人の紹介
    転職市場の動向、過去の事例などを考慮し、非公開求人も含めた多数の求人の中から最適な求人を紹介してくれます。また、Web上には出ていない業界分析レポートや個社ごとの社風までわかる詳細レポートのご提供も行ってくれます。
  3. 企業へのアピール
    職務経歴書や面接のアドバイスを行うだけでなく、キャリアアドバイザーからも企業にあなたの強みをアピールします。また、退職に関するアドバイスまで全面サポートしてくれます。

リクルートエージェントの利用の仕方

リクルートエージェントを利用する場合、まず登録ページから転職希望時期・希望勤務地・現在の年収・現在の年収などの転職条件、次に名前・生年月日・住所・連絡先・学歴・職歴・アピール項目などのプロフィール情報を入力し、「転職支援サービスに申し込む」を押してユーザー登録を行います。

最後の方で入力する「伝えておきたいこと」には、連絡出来る曜日や時間帯などを記入しておいて下さい。

ユーザー登録完了後は以下の3ステップで転職活動が始まります。

  1. お申し込み完了のご連絡
    ご入力いただいたメールアドレスに「お申し込み完了の確認メール」を24時間以内にお届けします。
  2. 面談日程調整のご連絡
    キャリアアドバイザーとの面談日時をご相談させていただくため、1週間以内にメールまたはお電話にてご連絡します。
  3. キャリアアドバイザーと面談
    キャリアアドバイザーが、あなたに最適なキャリアプランを一緒に考えます。

リクルートエージェントへのユーザー登録は以下の登録ページから無料で行えます。

「リクルートエージェント」登録ページ

リクルートエージェントを利用する上での留意点

リクルートエージェントの転職支援サービスを利用しても、転職するかしないかは完全に自由なので、自分の判断で実際に転職するかどうかを決定することが出来ます。

面談の末、キャリアアドバイザーから「現時点では無理に転職を勧めません」とアドバイスされる場合もあるので、じっくり検討した後、しばらく経ってから再度転職支援サービスを利用することも可能です。

以上、「お金が無くて婚約指輪が買えない…中古はバレるのが心配…という方は結婚生活に備え収入アップの為に転職を!」の記事でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする